ワインに合うおつまみ、最強のコスパ、おすすめベスト3

ワインにめっちゃ合うつまみは何か?

マリアージュするやつ。いろいろ考えましたが一番はフランスパンでした。

ワインとパンはめっちゃ合います。同じ発酵食品やし古くからの組み合わせ。

それこそ「最後の晩餐」とか。

▼広告▼


青カビチーズとかワインに合うのはわかってます。

でも高い。ちょろっと買っても500~1000円します。

安くて合うのは何か?コスパがよくお手軽なのは何か?

ベスト3は以下です。

①フランスパンを1cm幅に切ってトーストしたもの⇒やっぱあの食感がいい

②ラムレーズン⇒同じブドウだから絶対に合う

③KIRIチーズ⇒230円で6個入り。塩味が欲しい時は海苔を巻いて

これだと1プレートで130円ぐらい。あとで詳細解説します。

最初はトマトとかスライスチーズとかパンに乗せてました。

メンドクサイのとそんなに調和しなかったので、今は分離しました。

毎日ワインを飲むために工夫してること

日本酒換算で1日2合未満。1週間で14合未満だと健康的。1日2合を超えると、いろいろ調べると健康に良くないみたいです。飲み会が週1回あったとして1日5合は飲む。休肝日なしの毎日飲みだとワインを2日で1本開けると2合x6日で12合。飲み会と合算して17合/週となってしまう。アウト。これを回避する方法を模索してました。

1日2合超をのむとなぜ健康によくないか、ここにまとめてます。
https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2018-02-13

やっぱビールよりワインのほうが美味い。でも2日で1本、1日2合毎日ワイン飲むのは健康によくない。なんとか1日1.5合にできないか?

10%のワインなら3分の2のアルコール純分なので、ざっくり1本で3合。2日で開けると1日1.5合です。

居酒屋で飲み放メニューでカチ割りワインってよくあるじゃないですか。安物のワインは氷いれると飲みやすいです。逆に氷入れないとまずくて飲めない。

サントリーのデリカメゾン320円や、メルシャンのミラージュ360円が10%ワインで売られてる。味はあきらかにミラージュのほうが上ですが、まあどっちでもいいけど。

これを2日で開けると、1日1.5合で体にいいし、食事にもライトな赤ワインなので合いやすいです。酒代も1日160円か180円ぐらい。金麦のロング缶がコンビニで200円ちょうどぐらい。第3のビールより安くて美味くてアルコール純分もちょっと多い。料理との相性も肉はOK。刺身も醤油が赤色やから合わんこともない。

デリカメゾンのライトな赤は、豚ロースしゃぶしゃぶを「ニンニクポン酢」につけて食べるのがベストマッチな気がする。ぼくの安物の味覚ですが。

フランスパンは長持ちする。スーパーの半額品でOK。1日分60円。

フランスパンは消費期限後1週間は大丈夫だそうです。カビが生えればモチみたいに落とせばいい。いろいろググるとそう書かれてます。なのでヨーカドーで翌日消費期限のフランスパンを半額で買う。んで2日~3日で食べる。半額なので120円。2日で食べると1日60円、3日で食べると1日40円。包丁で1~2cm幅に切って電子レンジのトーストでチンする。マイウです。写真はフランスパン半分なので約60円分。

これをカットして盛り付けるとこんな分量になる。ちなみにこの日の料理はヨーカドーのカットサラダ半額で50円、にく120gぐらいも半額で270円ぐらい、フランスパンプレートが130円。サラダには生卵20円と納豆30円をかけてるので黄色いです。総額でしめて500円のザ・ディナーw

フランスパンを毎日トーストして食べ始めてわかったこと。なんかガッツリ肉食ってる気になります。外人がパン食ってるのは、肉のかわりなんだと、今さらながら実感しました。

パンて体にものすごく悪いじゃないですか。外人が太ってるのは肉じゃなくてパンのせいやし、日本人が若いのはパン食べずにライス食ってるから。老化の原因は糖化とAGEです。AGEって調理温度が高いと悪化します。魚やったら刺身が一番いい。次にいいのはボイル。水やったら100度しかならん。焼くのは高温だから食べると老ける。パンも高温。もっとあかんのは油で揚げる。高温すぎてもう・・どんだけ老けるやら。

そんなん知ってても、老けてもいいからワインとフランスパンが食べたくなる。やみつきです。酒やたばこみたいなもんか。

いちおう参考図書のまとめです。

「パンと牛乳は今すぐやめなさい」の要約
https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2018-05-03

【医者が教える食事術 最高の教科書/牧田善二/17年9月初版】
https://book-jockey.com/archives/250

▼広告▼


ラムレーズンはワインに最強のアテ。かんたんにつくれる。1日分約30円。

ほぼ毎日食べて5か月はありました。1kg1000円なので1か月200円。

マイヤーズ(ラム酒)は5カ月で2本=3000円。1か月600円。

合計1か月800円なので1日30円ぐらい。

作り方は前に記事にしてます。

https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-05-09

オイルコーティングしてないから、これ瓶にいれてラム酒そそぐだけ。翌日にはラムレーズン完成します。しばらくアマゾンのレーズン1位人気だった。

ちなみにフランスパンにはハチミツも合うよ。これもアマゾンのハチミツ1位。

ラムレーズンにはマイヤーズが一番。ショットバーでラム酒同時に4種のみ比べた結論。これプライム会員なら近所のリカーショップより安いかも。

KIRIは味と価格がバランスして最強のコスパと思う、1日1個で約40円。

チーズってプロセスチーズとナチュラルチーズに分かれます。プロセスってQBBとかの100gで250円弱のやつ。ナチュラルって7種類あるんだけど、だいたいスーパーで500~1000円ぐらいか。白カビチーズのカマンベールは300円強でちょっと安いけど。

100g250円弱のプロセスチーズで一番美味いのは、個人的にはKiriだとおもう。クリームチーズではフィラデルフィアとか雪印も悪くないけど、塩加減がKiriがいいです。

Kiriの値段、ふだんは6個入りが300円ぐらい。2回に1回は230円ぐらい。ごくたまに2個増量で230円のときは買いです。

チーズのことは4年前にまとめてます。ご参考まで。ちょっと古いか。
https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2014-03-29

そういや豆腐専門店で食事したんですが、6種類食べ比べるとクリームっぽい豆腐のほうが美味でした。こういうのは柔らかいほうが旨いのかな。

ワインに合うコスパベスト3のまとめ

ということで最強のつまみベスト3、コストをまとめると以下になります。

フランスパン1日分60円+Kiri1個40円+ラムレーズン1日分30円=130円。

注意点としては、フランスパンはレンジでトーストしないと美味くない。レンジがない人はちょっと厳しいかも(もちろん美味いパン屋のフランスパンは焼かなくていい)。あとラムレーズンは上に作り方のURL貼ってますが、めっちゃ簡単なのでぜひトライしてみてね。あなたの毎日のディナーが満足度大幅アップになること請け合い。

とここまで書いたのですが、今から寒くなるので晩酌はホットに移行。熱燗かホットウイスキか焼酎の湯割りです。いちおう菊正宗本醸造とジョニ赤と赤霧島をそろえて準備万端。いつでも来い厳冬期です。

紙パック1000円の熱燗おすすめは過去記事にしてますが、ご参考まで。

https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-03-04

ちなみに熱燗に合う最高のつまみ、おすすめがあれば教えてください。個人的には「いかの塩辛」かなあ。あと「白菜の漬物」。ああ塩辛・・もう想像しただけで・・

早く来い冬~、塩辛で迎え撃つぞ~

本日の1曲。最近のマイブームはグリムスパンキーの4枚目新作です。これまでアルバム聴いたことなかったんですが、これを機会に過去作も聴きました。やっぱ新作が傑作でした。

ビートルズ中期のようなサウンドです。オアシスの4枚目みたいな感じもする。松尾レミってすごいですよね。1人の中にノエルとリアムが同居してる。

なんか最近邦楽の紹介が多くなりましたが、もうビルボードUSがラップばかりになって、洋楽のいいアルバムが少なくなった。まともな音楽を邦楽のほうがつくってるというか。今年1年振り返ってもヘビロテは邦楽アルバムのほうが多かったです。

グリムスパンキーの新作はyoutubeにあるのはパッとした曲じゃないです。アルバムを通して聴くと「これは傑作だ」と感じられます。

こっちのほうが歌詞はいいです。1:25からのサビもカッコいい。

アマゾンミュージック会員は聞き放題です。

そういえばアマゾンプライムにオアシスの長編ドキュが上がってました。プライム会員は下記クリックから入ってプライムで見れます。ノエルの気持ちも、リアムの気持ちもよく理解できる。リアムの声が全盛の間に再結成してほしい。

(関連記事)

【ワイン一年生】~シャブリでがっかりしないために
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2016-05-21

【男と女のワイン術/伊藤博之、柴田さなえ/15年1月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2015-03-24

いきなりステーキはワイン持ち込み無料だった件
https://book-jockey.com/archives/2034

【お酒を飲んで、がんになる人、ならない人/横山顕/17年4月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-07-22

▼広告▼


シェアする

フォローする

『ワインに合うおつまみ、最強のコスパ、おすすめベスト3』へのコメント

  1. 名前:しろくま 投稿日:2018/12/12(水) 10:36:29 ID:8da1a64bc

    donさん、おはようございます^^

    パンは、美味しいですよねぇ。。。
    そしてKIRIのクリームチーズも、ワインに合いますね~。
    やはり小麦製品・乳製品・糖質の摂り過ぎでの「糖化」が老化の原因なんですよね!

    わかっちゃいるけど、パンが好き・・・
    しかし、ここ二か月は甘~い菓子パンとか揚げてあるカレーパン、とかは
    一切買わなくなり、買うとしたら食パンにして、ツナや卵などを乗せる、
    に変えました。 自宅で、米粉+小麦のミックス粉でパンを焼いてみたいと思い、
    パナソニックのホームベーカリー注文しました☆ 

  2. 名前:don 投稿日:2018/12/12(水) 12:26:39 ID:5186b3164

    しろくまさん、こんにちは~
    おお、ホームベーカリー買われましたか。
    つきつめると、やっぱ自作になりますよね。

    とはいえ手慣れたプロが作るより、時間(コスト)もかかるし、味も手探り。
    個人的にはハードルが高すぎます。

    そういえば昨日元町商店街を歩いてると、ものすごく行列してる食パン屋がありました。
    なんでみんな食パンに並ぶんだろう・・
    って思いながら、あとで検索してみよう。

  3. 名前:Speakeasy 投稿日:2018/12/12(水) 23:42:29 ID:43b0dca08

    GLIM SPANKYの新作良いですよね!

    donさんはYouTubeにあるのはパッとした曲じゃないと仰いますが、「TV Show」良いじゃないですか~これと「Looking For The Magic」の2曲がLAレコーディングされた曲なのですが、ベースとドラムがジャック・ホワイト絡みの人で、エンジニアがザ・ブラック・キーズを手掛けた人なので、出だしの亀本さんのギターからして、ホワイト・ストライプスか?ザ・ブラック・キーズか?みたいな音色で笑いました!この曲はとても好きです!

    本当にUSのアルバムチャート上位はラップばかりですよね!
    映画『ボヘミアン・ラプソディ』のヒットで、またロックが元気にならないかな~と淡い期待を抱く今日この頃・・・(笑)

    自分のブログにも書きましたが、映画『オアシス:スーパーソニック』は劇場で観ましたし、ブルーレイも持っています。勿論、映画『ザ・ビートルズ〜EIGHT DAYS A WEEK』も劇場で鑑賞しています。劇場では映画上映後にシェイ・スタジアムのライブ映像(31分)が観られたんですよ~ああ、早くシェイ・スタジアム・ライブをパッケージ化して欲しい!!
    ノエルがネブワース・ライヴについて「インターネット誕生前の最後の、盛大な人々の集会」と評している事、リアムが「オアシスはフェラーリと同じ。ルックスも音も最高だが、飛ばしすぎて制御不能」と語っている事などが印象に残っています。

  4. 名前:don 投稿日:2018/12/13(木) 12:31:50 ID:0f6f1f1ec

    Speakeasy さん、こんにちは~
    >ベースとドラムがジャック・ホワイト絡みの人で・・
    さすが!お詳しいですね。

    パッとしないというのは、すいません、個人的な好みです。
    なんていうかオアシス4枚目みたいな雰囲気の曲が好きなんです。

    へ~、スーパーソニックもEIGHT DAYS A WEEKも劇場で見られたんですか。
    これもさすがというか。

    見終わって印象に残ったのは、お母さんのペギーの言葉。
    「いまでも、二人が音楽じゃなくて別の仕事してたらと思う」との言葉。
    2人のケンカが、そうとう堪えてるんでしょうね・・

    ノエルだったかの言葉「おふくろはずっと天使だ」
    なんかグッときました。