【バーボン味比較】メーカーズマークvsジンビームブラックvsジェントルマンジャック 

バーボン味比較

ジェントルマンジャックvsメーカーズマークvsジンビームブラック。3本のプレミアムバーボンを、飲み比べてみました。

結果はメーカーズマーク >ジンビームブラック >ジェントルマンジャック

なぜ飲み比べをしたのか?スコッチウイスキが値上がりしたからです。 数年前はマッカラン12年が3200円ぐらいだったので、常備酒にしてました。 山崎12年や余市12年も6000円ぐらいで売られてた。 今やウイスキーブームで、マッカランは4000円オーバー、 山崎12年や余市12年は品切れ。通販で山崎13千円、余市30千円ぐらい。

なんじゃそりゃ・・・

ウイスキはロックや水割りで飲むなら、べつに1000円前後のブレンドスタンダードでいい。だけどストレートで飲むなら、喉への刺激が気になります。スコッチなら12年物以上じゃないと飲みにくい。

ブランデウイスキならVSOP以上はストレートで飲めますが、カミュ、オタール、マーテル、レミーマルタンなんかは、だいたい3000円以上になります。

喉への刺激のない、安価で旨いウイスキはないのか?
3000円以下のベストバイは、ジョニ黒一択なのか?

そうだ! バーボンウイスキがあるじゃないか。 最近よく酒屋で見かけるのは、税込2500円弱のプレミアムバーボンです。この価格帯で、ストレートで飲めるウイスキが買えるならお買い得です。しかしどれがベストバイなのか。ぱっと見たところ、メーカーズマーク、ジェントルマンジャック、ジンビームブラック、ターキー8年の4種類が税込2500円弱で売られてます。

今回はターキーをボツにして、3本を同時に飲み比べてみました。 以下はあくまで個人的な意見です。その日の体調にもよるので、 合計で3日ほど飲み比べてみました。もちろん飲み方はストレートです。



メーカーズマーク

前に飲んで感動したバーボンです。 香りもよく、喉への刺激もなく飲みやすい。なんとなく果実味を感じる。

他のバーボンと比べると、つくられたような味がしなくて、頭一つ抜けてます。 度数が45度と、他のものに比べて5%高いのも影響してるかも。 価格帯がちがう馬のキャップのブラントンには及ばないですが、 2500円弱バーボンではベストバイ。

ジンビームブラック

世界売上No1バーボンのジンビーム。 白瓶は加水(ロックor水割り)するとワインの風味がすると何かで読んだことがあり、まろやかな味はバーボンぽくなく価格も安い。スタンダード品ではベストバイ。そのプレミアム物なので期待が持てる。

他の2本と比較すると香りが少ない。ちょっと人工的な味がする。 単品で飲むと旨い。だけど比較するとジンビームは薬っぽい。 穏やかで喉への刺激は一番まろやかかも。

ブランデのVSOPでいうと、 一番飲みやすいCAMUSのようなポジショニング。プレミアムバーボンのCAMUSです。カドがとれてまろやか。

ジェントルマンジャック

人気のテネシーウイスキー、ジャックダニエル。キースリチャーズがむかしラッパ飲みするほど愛した酒です。スタンダード品は水割りは飲みやすい味だけど、ストレートはのどを刺激して飲めない。プレミアム品はちゃんとストレートで飲める酒なのか。

3つの中では喉への刺激はこれが一番あるかも。なぜか?辛口だからです。

ジンビームブラックが旨口の日本酒だとすると、ジェントルマンジャックは菊正宗のような辛口日本酒。ブランデVSOPで例えると、オタールのような感じ。ドライなテイスト。オタールは皮の渋みをピリッと感じることがあります。

どちらを2番目とするかは、辛口or旨口の好みの差が出る。ぼくはウイスキには穏やかさと、甘みのようなものを求めてるので、ジンビームブラックを上位評価しました。ストレートで飲めない酒ではないので、辛口好きな人はどうぞ。



なぜバーボンは6年でスコッチ12年並みのまろやかさになるのか?

スコッチとバーボンの熟成年数の違いについて調べてみました。バーボンは熟成年数がスコッチの約2分の1ぐらいです。

(スタンダード品) バーボン3年 スコッチ8年
(プレミアム品) バーボン6年 スコッチ12年

(2つの理由)
・バーボンは内側を焦がした新樽を使用する為、 樽から染み出るエキス成分が非常に多く熟成が早い。スコッチは古樽なので樽から最初に出るエキスが既に出てしまい、熟成に時間がかかる。しかし古樽に浸み込んでいたお酒の成分が染み出してきて、味に深みがある。

・ケンタッキー州は寒暖の差が大きく、樽自体が呼吸をよくするので熟成が早い。

最後に、マッカラン12年とメーカーズマークを飲み比べてみました。 差がありすぎる。圧倒的じゃないかマッカランは・・・

マッカランはメーカーズマークと比べると喉への刺激が全くない。 穏やかで沈静してくれて、ほのかに上品に甘い。その熟成具合は一般的なウイスキの12年物と18年物ぐらいの差がある。 2500円と4300円の差があっても、マッカラン買ったほうがいいかもしれない。 晩酌の食中酒じゃなく、たまにしか飲まないものだから。

それにしてもウイスキやら焼酎やら買いすぎて20本近くたまってしまった。キッチンの収納に入りきらなくてクローゼットに入れてます。 早く飲まないと奥さんがおこりだしそうです。

憂歌団でミッドナイト・ドリンカー♪

PC用関連コンテンツ

シェアする