メイタガレイの刺身が美味かった! 値段は?

なじみの居酒屋で、メイタガレイの刺身食べました。

ヒラメはたまに食べますが、カレイの刺身は食べるの数年ぶり。

めっちゃ飲んで食べて3~4千円の居酒屋で、メイタの刺身食べれるのはありがたい。

これはその店では高い方やけど、1500円なり。

左ヒラメの、右カレイ。前から見て顔が右に寄ってる。

メイタカレイの刺身

言葉でうまく表現できないけど、ヒラメより美味かった。全体がヒラメでいうところのエンガワっぽいかんじ。もちろん骨はあとで唐揚げした。これがめっちゃ美味。

めいたかれいの刺身

▼広告▼


やっぱ秋はサンマ。450円なり。頭と尻尾以外は食べちゃった。骨もバリバリと。

秋鮭の白子フライ。これは高かった。4個で700円なのでこの1個が200円弱。めっちゃうまいけど。

秋鮭の白子フライ

これは今週じゃなくて、ちょっと前に食べたメバルの煮つけ。美しい。値段は忘れた。

メバルの煮つけ

あなたの甘いワインを飲んで♪

あなたを味わう あなたは美味だ♪

2018年のアルバムで5本の指に入るかも。大坂に来ないかな。見に行きたい。いちおうピアのお気に入りに登録したけど。ライでテイスト♪ハーブアルパートのライズを思い出す。

ほい、アマゾンミュージック聴き放題貼っときます。

もう1曲。昨日のUKアルバムチャート初登場1位は、ロッド・スチュワートの新作でした。こんなんいうとポールのファンに怒られそうですが、ポールの新作よりロッドの新作のほうが聴きやすいです。というかキャッチ―でオーソドックスな楽曲ばかり。73歳だけどそのボーカルに衰えなし。トニーベネット並といえば言い過ぎか。Rod Stewart – Didn’t I ♪

あまりに聞きやすいので、「婚活食堂」読みながら、ロッドの新作アルバム3回以上リピートして聴いた。しかし今の時代、すぐに聴き放題に新作がアップされるのは、ミュージシャンからするとどうなんだろう。2週間ほど空けたほうがいいような気もするけど。2018年上半期のアメリカのレコード業界売上比率がこの前出てました。スポティファイとかアマゾンとかの聴き放題ストリーミングが75%、デジタルダウンロード12%、CD10%、音源使用料3%という売上。ここまでいっちゃうと、もう流れには逆らえないのか。

元売れっ子の占い師が、いろいろあって小さなおでん屋さんを営む。占い師は「見えないもの」が見えるというか、霊感があるというか。もともとそういう能力があった。トラブルがあってその業界から離れて、今はおだやかに店をやってる。そこにいろんなお客さんがやってきて、その人たちを助けるという話。なかなかおもしろかった。続編も期待されます。

(関連記事)
カワハギ刺身(姿造り)の値段相場はいくらなのか?
https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2018-03-31

【居酒屋の戦後史/橋本健二】読書メモと要約まとめ
https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2016-04-16

居酒屋の誕生~江戸時代、酒は格安だった
https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2015-01-24

モヒートが終われば、夏も終わる
https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2015-09-12

▼広告▼


シェアする

フォローする

『メイタガレイの刺身が美味かった! 値段は?』へのコメント

  1. 名前:song4u 投稿日:2018/10/08(月) 10:27:56 ID:0493ebb83

    白身魚の刺身、最高ですよね♪
    赤身の刺身も悪くないけど、やっぱり究極は白身だと思っています。
    メイタガレイの刺身、食べたことあるのかどうか分かりません。
    魚の種類って無尽蔵って感じがするし、そもそも覚えも悪いし^^;
    でも、画像で拝見するだけでも、十分旨そうな感じが伝わって来る。

    >めっちゃ飲んで食べて3~4千円の居酒屋

    以前のお話にも登場したお店ですかね?
    それとも、ここはまた違う馴染みのお店なのかな?
    いずれにせよ、酒飲みのdonさんが「飲んで食べて」というのだから
    だいたいの想像はつきますね(笑)

    最近は家呑み中心で、あまり外呑みはしなくなったからか、
    外呑みする時は分不相応な高級店に行くことが多くなりました。
    もちろん接待とかではありませんよ、当然自腹です。
    というか、どうかすると中堅社員二人ぐらい連れてご馳走してます。
    若手社員を連れて行ってもいいけど、やっぱり彼らにはまだ早い。
    若手には安い肉で十分。和食は彼らの舌にはちょっともったいない。

    サンマ、今年はよく食べました。
    去年はほとんど食べなかったけど、今年は豊漁なのかな?
    豊漁の時は値段は安い上に、味も最高だと思います。
    逆に不漁の時は高い上に、味はいつもよりも落ちる感じですよね。
    高いからって旨いとは限らないという典型ですね。

  2. 名前:don 投稿日:2018/10/08(月) 11:34:01 ID:80f5aff33

    song4uさん、こんにちは~
    いつもの同じ店です。イチズというか、同じ店ばかり行ってしまいます。
    飲食に興味のない後輩とかは、他の店に行きたがります。
    おしゃれな店じゃないので、若い人の気持ちもわかりますが。

    飲むとき大事なのは、楽しい会話と、うまくて安い料理と酒、居心地の良さですよね。
    それがあれば、おしゃれな店じゃなくていい。だからいつも同じ店に通ってます。

    ぼくも宅飲みメインです。
    外呑みは週に1回ぐらいかな。多くて2回。

    家ではずっとワイン飲んでます。
    300円のデリカメゾン。安くて度数が低くて酒量が減って健康にいい。

    そのまま飲むとマズいので氷入れて飲みます。
    安居酒屋によくある「カチワリ・ワイン」です。
    最初オレンジで割って「サングリア」にしてましたが、
    糖分摂りすぎになるので、ジュース入れるのやめました。

    最近気づいたのは、ワインのあてにフランスパンが美味しいということ。
    めっちゃ合うんですよ。晩御飯はライス抜いてたんですが、最近パン常備。
    するとなぜか唇が荒れてきました。なんか体に悪いものが入ってるのか。
    フランスパンが原因なのか、しばらくパン断ちして体調チェックしてます。

    それとやっぱりお腹がちょっと出てくる。わずか2週間だけなのですが、効果てきめん。
    太りたい人は、晩御飯にフランスパン食べたら一発で太れます。

    ところで高級店に行かれるんですか?
    2人で2万、3人で3万ぐらいでしょうか?リッチですね!
    1か月の小遣いが10万は欲しいです(笑)。