【ジョニミッチェルのブルー】全10曲を和訳

ジョニミッチェル

ジョニミッチェルの4作目「ブルー」。1971年発売。彼女が27歳のときの作品です。

ローリングストーン誌「史上最高のアルバム500枚」で「ブルー」は3位。1位と2位はマーヴィンゲイとビーチボーイズのあのアルバムです。もちろん女性シンガーでは最高位。

歌詞がわからなくても、アコースティックなサウンドと、カワイイ系な声が好きな人にはお薦めなアルバムです。ジョニミッチェルは初期の5枚が、美声でナチュラルで好き。6枚目から音が凝ったかんじになるので、好き嫌いが分かれますが。

オールタイムで評価される歴史的な名盤なんですが、ブルー全曲の和訳サイトが無かった。Deepl翻訳ベースに「てにをは」修正レベルですが、歌詞と和訳を以下に。

オール・アイ・ウォント – All I Want 歌詞&和訳

⇒恋仲だったジェームステイラーのことを歌った。JTの初出演映画の撮影に同行したジョニミッチェル。彼の撮影時にはプールサイドでJTのためヴェストを編んでいた。この時の経験を歌った。ちなみにテイラースイフトの両親はジェームステイラーの大ファンだったので、娘にテイラーと名付けた。さだまさしファンが娘に「さだ」とつける感じ。

I am on a lonely road and I am traveling
Traveling, traveling, traveling
Looking for something, what can it be?
Oh I hate you some, I hate you some
I love you some
Oh I love you when I forget about me
I wanna be strong, I wanna laugh along
I wanna belong to the living
Alive, alive, I wanna get up and jive
Wanna wreck my stockings in some jukebox dive
Do you want- do you want-
Do you wanna dance with me baby?
Do you wanna take a chance on
Maybe finding some sweet romance with me baby?
Well come on

私は孤独な道を進み、旅をしている
旅する、旅する、旅する
何かを探している、それは何だろう?
私はあなたをいくらか憎んで いくらか憎んで
いくらかあなたを愛して
私が自分を忘れたとき、あなたを愛している
強くなりたい、一緒に笑いたい
生きている人の中に入りたい
生きている、生きている、立ち上がってジャイブしたい
ストッキングを脱ぎ捨てて ジュークボックスに飛び込みたい
あなたは望む?望む?
私と踊りたい ベイビー?
チャンスを掴みたいなら
甘いロマンスを見つけたい?
さあ来て

All I really, really want our love to do
Is to bring out the best in me and in you too
All I really, really want our love to do
Is to bring out the best in me and in you
I wanna talk to you, I wanna shampoo you
I wanna renew you again and again
Applause, applause. Life is our cause
When I think of your kisses
My mind see-saws
Do you see- do you see-
Do you see how you hurt me baby?
So I hurt you too
Then we both get so blue

私たちの愛に期待したいのは
私とあなたの魅力を最大限に引き出すこと
私たちの愛が欲しいの
私とあなたの中にある 最高のものを引き出すこと
あなたと話したい、あなたをシャンプーしたい
あなたを何度も何度も新しくしたいの
拍手 拍手 人生は私たちのもの
あなたのキスを思い出すと
私の心は揺れ動いている
わかる? わかる?
あなたがどうやって私を傷つけたのか、わかる?
だから私もあなたを傷つける
そして二人ともブルーになる

I am on a lonely road and I am traveling
Looking for the key to set me free
Oh the jealousy, the greed is the unraveling
It’s the unraveling
And it undoes all the joy that could be
I wanna have fun, I wanna shine like the sun
Wanna be the one that you wanna see
I wanna knit you a sweater
Wanna write you a love letter
Wanna make you feel better
I wanna make you feel free
Hmm, hmm, hmm, hmm,
Wanna make you feel free
I wanna make you feel free

私は孤独な道を旅しているの
私を自由にする鍵を探している
ああ、嫉妬、欲が解けていく
それは解けていくものだ
そして、それはすべての喜びを元に戻すことができる
私は楽しみたい、太陽のように輝いていたい
あなたが見たいと思う人になりたい
あなたにセーターを編んであげたい
あなたにラブレターを書きたいの
あなたの気分を良くしてあげたい
自由な気持ちにさせてあげたい
あなたを自由にしたい
あなたを自由にしたい

マイ・オールド・マン – My Old Man 歌詞&和訳

⇒結婚直前までいったCSN&Yのナッシュの歌。CS&Nはジョニの家で結成された。ニールヤングはジョニのカナダ時代の友人。CSN&Yは当時人気が大爆発した。ジョニはナッシュを愛していたが、ロックスターと結婚して自分の音楽やアイデンティティが維持できるのか。彼は伝統的な妻の役割を自分に求めるのではないか。私たちに婚姻届けは必要がないと歌った。

グレアムナッシュとジョニ。どうでもいいけどジョニってイケメン好き。笑

My old man
He’s a singer in the park
He’s a walker in the rain
He’s a dancer in the dark
We don’t need no piece of paper
From the city hall
Keeping us tied and true
My old man
Keeping away my blues

私の彼氏(My old manは旦那とか父親とか同棲してる彼氏とかの意味)
彼は公園の歌手
彼は雨の中を歩く人
彼は暗闇の中でダンサー
書類は必要ない
市役所からの
私たちの絆と真実を保つための
私の彼氏
私のブルース(悲しみ)を遠ざける

He’s my sunshine in the morning
He’s my fireworks at the end of the day
He’s the warmest chord I ever heard
Play that warm chord, play and stay baby
We don’t need no piece of paper
From the city hall
Keeping us tied and true
My old man
Keeping away my blues

彼は朝の私の日差し
彼は一日の終わりの私の花火
彼は私が今まで聞いた中で最も暖かい和音
その暖かい和音を弾いて、弾いて、とどまって、ベイビー
紙は必要ない
市役所からの
私たちの絆と真実を保つための
私の彼氏
私のブルースを遠ざける

But when he’s gone
Me and them lonesome blues collide
The bed’s too big
The frying pan’s too wide

しかし、彼がいなくなったとき
私と彼らの寂しいブルースが衝突する
ベッドが広すぎる
フライパンが大きすぎる

Then he comes home
And he takes me in his loving arms
And he tells me all his troubles
And he tells me all my charms
We don’t need no piece of paper
From the city hall
Keeping us tied and true
No, my old man
Keeping away my blues

そして彼が帰ってきて
愛する腕で私を抱きしめてくれる
悩みをすべて打ち明けてくれて
そして私の魅力をすべて話してくれる
書類は必要ない
市役所からの
私たちの絆と真実を保つための
いや、私の彼氏
私の悲しみを遠ざける

But when he’s gone
Me and them lonesome blues collide
The bed’s too big
The frying pan’s too wide

しかし、彼がいなくなったとき
私と彼らの寂しいブルースが衝突する
ベッドが大きすぎる
フライパンが大きすぎる

My old man
He’s a singer in the park
He’s a walker in the rain
He’s a dancer in the dark
We don’t need no piece of paper
From the city hall
Keeping us tied and true
No, my old man
Keeping away my lonesome blues

私の彼氏
彼は公園の歌手
彼は雨の中を歩く人
彼は暗闇の中でダンサー
書類は必要ないです
市役所からの
私たちの絆と真実を保つための
いや、私の彼氏
私の孤独な悲しみを遠ざける



リトル・グリーン – Little Green 歌詞&和訳

Little Green

1965年ジョニミッチェルが未婚で産み、孤児院に預けた自身の子どもについての歌です。

Born with the moon in Cancer
Choose her a name she will answer to
Call her green and the winters cannot fade her
Call her green for the children who’ve made her
Little green, be a gypsy dancer

かに座生まれの女の子
その子に似つかわしい名前を選ぶ
グリーンと呼ぼう 冬の寒さに負けないように
グリーンと呼ぼう その子を作った子どもたちにちなんで
リトル・グリーン、ジプシーの踊り子におなりなさい

He went to California
Hearing that everything’s warmer there
So you write him a letter and say, “Her eyes are blue”
He sends you a poem and she’s lost to you
Little green, he’s a non-conformer

あの人はカリフォルニアへ行ってしまった
そこでは何もかもが暖かいと聞いて
それであなたは彼に手紙を書く 「この子は青い目をしています」と
彼はあなたに詩を送ってきて その子はあなたの手から離れてしまう
リトル・グリーン、彼は何にも縛られない人だから

Just a little green
Like the color when the spring is born
There’ll be crocuses to bring to school tomorrow
Just a little green
Like the nights when the Northern lights perform
There’ll be icicles and birthday clothes
And sometimes there’ll be sorrow

ほんの小さなグリーン
春が生まれるときの色みたいに
きっと次の日に学校へ持っていくクロッカスがあることでしょう
ほんの小さなグリーン
オーロラが踊る夜みたいに
きっとつららが、誕生日会の洋服が
そして時には悲しみがあることでしょう

Child with a child pretending
Weary of lies you are sending home
So you sign all the papers in the family name
You’re sad and you’re sorry but you’re not ashamed
Little green, have a happy ending

子どもを持った子どもの偽り
実家に嘘をつき続けるのにもうんざりして
あなたは書類に名字でサインする
悲しくて申し訳ない気持ちだけど、恥ずかしくはない
リトル・グリーン、ハッピー・エンドを迎えなさい

Just a little green
Like the color when the spring is born
There’ll be crocuses to bring to school tomorrow
Just a little green
Like the nights when the Northern lights perform
There’ll be icicles and birthday clothes
And sometimes there’ll be sorrow

ほんの小さなグリーン
春が生まれるときの色みたいに
きっと次の日に学校へ持っていくクロッカスがあることでしょう
ほんの小さなグリーン
オーロラが踊る夜みたいに
きっとつららが、誕生日会の洋服が
そして時には悲しみがあることでしょう

ケアリー – Carey 歌詞&和訳

⇒ナッシュと距離を置き、友人と一緒にギリシャに向かう。彼女たちはその後クレタ島の小さな漁村マータラに向かう。60年代初頭から世界中のヒッピーが集まり海辺の洞窟にコミュニティを作っていた。その村でジョニは米国人の若者ケアリ―ラディッツと出会い、旅先での恋愛を楽しんだ。2カ月ほどエデンの園に帰った生活を送る。ジョニはクレタ島からナッシュに別れの電報を打つ。それを受け取った時グレアムナッシュはキッチンの床板を張っていたという。まだ関係を続けられると思っていた。電報文には「砂をしっかり握りすぎると指をすり抜けてこぼれる」と書かれていたという。LAの友人たちは当然みんなグレアムナッシュの肩を持った。ジョニは友の多くを失った。

The wind is in from Africa
Last night I couldn’t sleep
Oh, you know it sure is hard to leave here Carey
But it’s really not my home
My fingernails are filthy, I got beach tar on my feet
And I miss my clean white linen and my fancy French cologne

アフリカからの風が吹いてる
昨日の夜は眠れなかった
ここを離れるのは辛いよね
でも私の家じゃないの
私の爪は不潔だし、足にはビーチタールがついている
綺麗な白いリネンとおしゃれなフレンチコロンが恋しい

Oh Carey get out your cane
And I’ll put on some silver
Oh you’re a mean old Daddy, but I like you fine

ケアリ―杖を出して
私はシルバーを身につける
意地悪な人ね、でも私はあなたが好き

Come on down to the Mermaid Café and I will buy you a bottle of wine
And we’ll laugh and toast to nothing and smash our empty glasses down
Let’s have a round for these freaks and these soldiers
A round for these friends of mine
Let’s have another round for the bright red devil
Who keeps me in this tourist town

人魚のカフェへ行きましょう、ボトルワインを買ってあげる
そして笑いあって、何かのためじゃなく、ただ乾杯して空のグラスを投げましょう
フリークスも戦士たちも誘って
友達をみんな誘って
この観光街から私を去らせてくれない‘赤い悪魔’も誘って

Come on, Carey, get out your cane
I’ll put on some silver
Oh you’re a mean old Daddy, but I like you
I like you
I like you
I like you

ケアリ―おいで、あなたの杖をとって
私はシルバーを身につける
意地悪な人 でも私はあなたが好き

Maybe I’ll go to Amsterdam
Or maybe I’ll go to Rome
And rent me a grand piano and put some flowers ‘round my room
But let’s not talk about fare-thee-wells now
The night is a starry dome.
And they’re playin’ that scratchy rock and roll
Beneath the Matala Moon

アムステルダムへ行こうかな
ローマでもいいわ
そしてグランドピアノを借りて、部屋中に花を飾るの
でも突っ込んだ話は、今はやめておく
夜は星のドーム
そしてそれらが、掠れ気味なロックを奏でる
マタラの月の下でね

Come on, Carey, get out your cane
I’ll put on some silver
You’re a mean old Daddy, but I like you

さあケアリ― 杖を取って
私はシルバーを身につける
意地悪な人 でも私はあなたが好き

The wind is in from Africa
Last night I couldn’t sleep
Oh, you know it sure is hard to leave here
But, it’s really not my home
Maybe it’s been too long a time
Since I was scramblin’ down in the street
Now they got me used to that clean white linen
And that fancy French cologne

アフリカからの風が吹いてる
昨日の夜は眠れなかった
ここを離れるのは辛いよね
でも私の家じゃないの
私の爪は不潔だし、足にはビーチタールがついている
綺麗な白いリネンとおしゃれなフレンチコロンが恋しい

Oh Carey, get out your cane
I’ll put on my finest silver
We’ll go to the Mermaid Café
Have fun tonight
I said, oh, you’re a mean old Daddy, but you’re out of sight

さあケアリ― 杖を取って
私は最高のシルバーを身につける
マーメイドカフェへ行って、今夜は楽しみましょう
そう意地悪な人 でもあなたは消えちゃった

ブルー – Blue 歌詞&和訳

⇒三説ある。当初は交流のあるデイヴィッドブルーについての歌といわれた。現在ではブルーはジェイムステイラーかグレアムナッシュのどちらかと。当時の音楽家の多くがドラッグやアルコールに溺れた。それに憂いたという意味のブルー。

Blue songs are like tattoos
You know I’ve been to sea before
Crown and anchor me
Or let me sail away

ブルーの歌はタトゥー(入れ墨)のようなもの
前に海に出たことがあるのを知っているでしょ
冠をつけて錨を降ろして
私を航海させて

Hey Blue,
There is a song for you
Ink on a pin
Underneath the skin
An empty space to fill in

ねえ ブルー
あなたのための歌がある
ピンにインク
肌の下には
埋めるための空のスペース

Well there’s so many sinking now
You’ve got to keep thinking
You can make it through these waves
Acid, booze, and ass
Needles, guns, and grass
Lots of laughs, lots of laughs

たくさんの人が沈んでいく中で
あなたは考え続けなければならない
この波を乗り越えられると
酸、酒、ケツ
注射針、銃、そして草
LOL 笑いがいっぱい、LOL 笑いがいっぱい

Everybody’s saying that hell’s the hippest way to go
Well I don’t think so
But I’m gonna take a look around it though
Blue, I love you

みんなが言っているのは 地獄が一番ヒッピーだということ
私はそうは思わないけど
でも、ちょっと見てみようかな
ブルー あなたを愛している

Blue, here is a shell for you
Inside you’ll hear a sigh
A foggy lullaby
There is your song from me

ブルー ここにあなたのための貝殻がある
中ではため息が聞こえる
霧の中の子守唄
そこには私からあなたへの歌がある



カリフォルニア – California 歌詞&和訳

⇒クレタ島を離れたジョニ。その後の歌。1番がフランス、2番がギリシャ、3番がスペインとそれぞれの出来事を描写。やっぱりカリフォルニアに帰りたいと歌う。この曲とジョニミッチェルをイメージして、レッドツェッペリンⅣの名曲カリフォルニアはつくられた。

Sitting in a park in Paris, France
Reading the news and it sure looks bad
They won’t give peace a chance
That was just a dream some of us had
Still a lot of lands to see
But I wouldn’t wanna stay here
It’s too old and cold and settled in its ways here

フランス・パリの公園に座って
ニュースを読むと、確かに悪い予感がする
彼らは平和のチャンスを与えようとしない
それは私たちの一部が持っていた ただの夢だった
まだまだたくさんの国を見ることができる
でも、ここにはいたくないな
古くて寒くて、ここのやり方では落ち着かない

Oh, but California
California I’m coming home
I’m gonna see the folks I dig
I’ll even kiss a Sunset pig
California I’m coming home

ああ、でもカリフォルニア
カリフォルニア 私は家に帰る
私の好きな人に会いに行こう
サンセットピッグ※にさえキスするよ ※2説あり
(※サンセットブールバードのブタ(警官)にさえキスする)
(※カリフォルニアで通ってたバーのペットが豚。日没にキスするイベントがあったらしい)
カリフォルニアに帰ろう

I met a redneck on a Grecian isle
Who did the goat dance very well
He gave me back my smile
But he kept my camera to sell
Oh the rogue, the red red rogue
He cooked good omelettes and stews
And I might have stayed on with him there

ギリシャの島で出会った田舎者
ヤギ踊り(大晦日の豊饒と繁殖力の儀式)が上手い
彼は私に笑顔を取り戻してくれた
でも彼は 私のカメラを売り物にするために保管してた
ああ詐欺師だ 真っ赤な詐欺師だ
美味しいオムレツとシチューを作ってくれた
私は彼と滞在していたかもしれない

But my heart cried out for you, California
Oh California I’m coming home
Oh make me feel good rock ‘n’ roll band
I’m your biggest fan
California, I’m coming home

しかし私の心はあなたのために叫んだ カリフォルニア
ああカリフォルニア 私は家に帰る
ああ、気分がいいロックンロールバンド
私はあなたの大ファン
カリフォルニア、私は家に帰ります

Oh it gets so lonely
When you’re walking
And the streets are full of strangers
All the news of home you read
Just give you the blues
Just give you the blues

ああ それはとても孤独になる
あなたが歩いているとき
通りには 見知らぬ人が溢れている
故郷のニュースを読んでも
憂鬱な気分にさせられる
憂鬱な気分にさせられる

So I bought me a ticket
I caught a plane to Spain
Went to a party down a red dirt road
There were lots of pretty people there
Reading Rolling Stone, reading Vogue
They said, “How long can you hang around?”
I said a week, maybe two
Just until my skin turns brown

だから私はチケットを買って
スペイン行きの飛行機に乗った
赤土の道を歩いてパーティーに行った
可愛い人たちがたくさんいた
ローリングストーン誌やヴォーグを読んでいる
“どのくらい遊べる?”と言われて
私は1週間か2週間と答えた
肌が褐色になるまで

Then I’m going home to California
California I’m coming home
Oh will you take me as I am
Strung out on another man
California, I’m coming home

それからカリフォルニアに帰るんだ
カリフォルニアに帰ろう
私をそのまま連れて行ってくれない
他の男に夢中になって
カリフォルニアに帰ろう

Oh it gets so lonely
When you’re walking
And the streets are full of strangers
All the news of home you read
More about the war
And the bloody changes
Oh will you take me as I am?
Will you take me as I am?
Will you?
Will you take me as I am?
Hmmm mmmmm
Take me as I am

ああ、それはとても孤独になる
あなたが歩いているとき
通りには見知らぬ人がいっぱい
故郷のニュースを読んでも
戦争のことばかり
そして血まみれの変化
私をそのまま受け入れてくれる?
ありのままの私を受け入れてくれる?
そうしてくれる?
ありのままの私を受け入れてくれる?
ありのままの私を

ディス・フライト・トゥナイト – This Flight Tonight 歌詞&和訳

⇒2021年6月NYタイムス記事。ジェイムステイラーはジョニと別れる前にマーサズヴィンヤードに建てた家にジョニを連れて行こうとした。ワンマンドッグの録音に使われたその家は、現在はカーリーサイモンが長く暮らす邸宅として知られる。だがJTはもともとジョニと暮らすつもりでその家を建てた。しかしジョニはそこに行くことを拒否し、ボストンのローガン空港からLA行きの飛行機に乗って帰ってしまった。その晩彼女はこの曲を書いただろうとJTは推測している。

Look out the left, the captain said
The lights down there that’s where we’ll land
I saw a falling star burn up
Above the Las Vegas sands
It wasn’t the one that you gave to me
That night down south between the trailers
Not the early one
That you can wish upon
Not the northern one
That guides in the sailors

左の方を見てください 機長が言った
下に見える光が 着陸地点です
流れ星が燃え尽きるのを見た
ラスベガスの砂の上で
それはあなたがくれたものではなかった
あの夜 南のトレーラーの間で
初期のものではない
願いがかなうこと
北のものではない
船員を導くもの

Oh star bright star bright
You’ve got the lovin’ that I like all right
Turn this crazy bird around
I shouldn’t have got on this flight tonight

星が明るい
あなたは私の好きな愛を持っている
この狂った鳥を振り向かせて
今夜の飛行機に乗るべきではなかったんだ

You got the touch so gentle and sweet
But you’ve got that look so critical
Now I can’t talk to you baby
I get so weak
Sometimes I think love is just mythical
Up there’s a heaven
Down there’s a town
Blackness everywhere and little lights shine
Oh blackness blackness dragging me down
Come on light the candle in this poor heart of mine

あなたのとても優しくて甘いタッチ
しかし あなたのその表情はとても批判的
今はあなたと話せない
私はとても弱くなる
時々 愛はただの神話だと思う
天国のような上空
下には町がある
どこも黒くて 小さな光が輝いている
ああ黒さ 黒さは私を引きずり下ろす
私のこの貧しい心の中で ろうそくに火をつけて

Oh star bright star bright
You’ve got the lovin’ that I like all right
Turn this crazy bird around
I shouldn’t have got on this flight tonight

星が明るい
あなたは私の好きな愛を持っている
この狂った鳥を振り向かせて
今夜の飛行機に乗るべきではなかったんだ

I’m drinking sweet champagne
Got the headphones up high
Can’t numb you out
Can’t drum you out of my mind
They’re playing Goodbye Baby
Baby Goodbye
Ooh ooh love is blind

甘いシャンパンを飲んでいる
ヘッドフォンを高く上げて
あなたを麻痺させることはできない
心の中のあなたを消し去ることはできない
流れているのはグッバイ・ベイビー
グッバイ・ベイビー
ああ 愛は盲目

Up go the flaps down go the wheels
I hope you got your heat turned on baby
I hope they finally fixed your automobile
I hope it’s better when we meet again baby

フラップ(可動翼片)が上がり 車輪が下りる
暖房が効いているといいね ベイビー
あなたの車が修理されているといいね
再会した時には もっとベターだといいね ベイビー

Star bright star bright
You got the lovin’ that I like all right
Turn this crazy bird around
I shouldn’t have got on this flight tonight

星が明るい
あなたは私の好きな愛を持っている
この狂った鳥を振り向かせて
今夜の飛行機に乗るべきではなかったんだ

リヴァー – River 歌詞&和訳

Joni Mitchell – River (Official Music Video)

名曲なので845組のミュージシャンに、カバーレコーディングされています。

⇒グレアムナッシュの献身的な愛情を捨ててしまったジョニの悔恨が、クリスマスの人恋しさと重なる。ジョニの育ったカナダ・サスカチュワン州はマイナス40度の極寒の地。そこではクリスマスに川は凍る。

It’s coming on Christmas
They’re cutting down trees
They’re putting up reindeer
And singing songs of joy and peace
Oh I wish I had a river I could skate away on

クリスマスが近づいてきた
木を伐採して
トナカイを飼って
喜びと平和の歌を歌う
スケートできる川があればいいのに

But it don’t snow here
It stays pretty green
I’m going to make a lot of money
Then I’m going to quit this crazy scene
I wish I had a river I could skate away on

でもここは雪が降らない
緑のままだよ
大金を手にして
そうしたら、この狂った世界から抜け出すんだ
スケートできる川があったら 滑って逃げられるのに

I wish I had a river so long
I would teach my feet to fly
Whoa I wish I had a river I could skate away on
I made my baby cry

とても長い川があったら
飛ぶことさえ自分に教えたい
川があったら 滑って逃げられるのに
私は愛しいあなたを泣かせてしまった

He tried hard to help me
You know, he put me at ease
And he loved me so naughty
Made me weak in the knees
Oh, I wish I had a river I could skate away on

彼は一生懸命私を助けようとしてくれた
彼は私を安心させた
いたずらな私を愛してくれた
膝がガクガクして立っていられない
ああ、川があればいいのに、スケートで逃げられるのに

I’m so hard to handle
I’m selfish and I’m sad
Now I’ve gone and lost the best baby
That I ever had
Oh I wish I had a river I could skate away on

私はとても扱いにくい
私は利己的で悲しくて
今はもうベストな恋人を失ってしまった
過去最高の人だった
ああ、川があればいいのに、スケートで逃げられるのに

I wish I had a river so long
I would teach my feet to fly
Oh I wish I had a river
I could skate away on
I made my baby say goodbye

とても長い川があったら
飛ぶことさえ 自分に教えたい
川があったら 滑って逃げられるのに
私は愛しい人に さよならを言わせてしまった

It’s coming on Christmas
They’re cutting down trees
They’re putting up reindeer
Singing songs of joy and peace
I wish I had a river I could skate away on

クリスマスが近づいてきた
木を伐採して
トナカイを飼って
喜びと平和の歌を歌う
スケートできる川があればいいのに



ア・ケイス・オブ・ユー – A Case of You 歌詞&和訳

⇒不倫関係にあったレナードコーエンの歌。ジョニは自分の詩はナイーブでレナードの詩に心酔する。だけどある時気づいた。レナードコーエンやボブディランは古典からの引用を使っているのだと。リルケやシェイクスピア。「あなたの言葉は借り物でしょ」。レナードは甘く苦いワインに喩えられ、それは詩人としてレナードから受けた影響を示唆する。だけどそのワインを1ケース飲んでも私は立っていられる。酔いはしないという。詩人としての闘争の歌。

レナードコーエンのご尊顔。なんとなくダスティンホフマンに似てる。右はデヴィッドクロスビー。彼もジョニの元カレ。

Just before our love got lost you said
“I am as constant as a northern star”
And I said, “Constantly in the darkness
Where’s that at?
If you want me I’ll be in the bar”

私たちの愛が失われる直前に あなたはこう言った
「ぼくは北極星のように不変だ」
そして私は「常に暗闇の中で
それはどこにあるの?
私を必要とするなら、私はバーにいるよ」

On the back of a cartoon coaster
In the blue TV screen light
I drew a map of Canada
Oh, Canada
With your face sketched on it twice

漫画のコースターの裏に
青いテレビ画面のライトで
カナダの地図を描いてみた
ああ、カナダ
あなたの顔が二度描かれている

Oh, you’re in my blood like holy wine
You taste so bitter and so sweet
Oh, I could drink a case of you, darling
And I would still be on my feet
Oh, I would still be on my feet

あなたは聖なるワインのように私の血に流れている
苦くて甘い君の味
あなたを1ケース飲めるよ ダーリン
そして私はまだ自分の足で歩いているだろう
ああ、私はまだ自分の足で立っているだろう

Oh, I am a lonely painter
I live in a box of paints
I’m frightened by the devil
And I’m drawn to those ones that ain’t afraid

ああ、私は孤独な画家
絵の具の箱に住んでいる
私は悪魔に怯えている
怖くない人に惹かれるんだ

I remember that time you told me
You said, “Love is touching souls”
Surely you touched mine
‘Cause part of you pours out of me
In these lines from time to time

あの時、あなたが言ったことを思い出す
「愛は魂に触れること 」と言っていたけど
きっとあなたは私の魂に触れたのだろう
あなたの一部が私の中に注ぎ込まれているのだから
あなたは私の血の中にいる

Oh, you’re in my blood like holy wine
You taste so bitter and so sweet
Oh, I could drink a case of you, darling
And still I’d be on my feet
I would still be on my feet

あなたは聖なるワインのように私の血の中にいる
あなたの味はとても苦くて甘い
あなただったら1ケースを飲むことができる、ダーリン
私はまだ自分の足で歩いている
私はまだ自分の足で立っているだろう

I met a woman
She had a mouth like yours
She knew your life
She knew your devils and your deeds
And she said, “Go to him, stay with him if you can
But be prepared to bleed”

女と会った
彼女はあなたのような口を持っていた
彼女はあなたの人生を知っていた
彼女はあなたの悪魔とあなたの行いを知っていた
そして彼女は言った、「彼のところに行きなさい、できることなら彼と一緒にいなさい
でも、血を流す準備をしなさい」と言った

Oh, but you are in my blood
You’re my holy wine
You’re so bitter
Bitter and so sweet
Oh, I could drink a case of you darling
Still I’d be on my feet
I would still be on my feet

ああ、でもあなたは私の血の中にいる
あなたは私の聖なるワイン
あなたはとても苦い
苦くてとても甘い
ダーリン あなたを1ケースを飲み干しても
それでも私は立ち上がるだろう
まだ立ち上がるだろう

この曲、プリンスもカバーしてます。2番の歌詞のとこから。
プリンスのピアノメインのアルバムです。けっこう好きでよく聴いてます。

リチャードに最後に会った時 – The Last Time I Saw Richard 歌詞&和訳

⇒最初の夫だったチャックミッチェルではないかという推測もあった。しかしジョニはパトリックスカイとの会話から着想した歌と明かした。リチャードはスカイそのものであるともいわれる。妻のキャシーラーソンスカイは歌詞にあるようにフィギアスケートの選手ではないし、結婚は81年のことだった。スカイは2021年5月に80歳で亡くなった。

The last time I saw Richard was Detroit in ’68
And he told me all romantics meet the same fate someday
Cynical and drunk and boring someone in some dark café
“You laugh,” he said, “You think you’re immune
Go look at your eyes, they’re full of moon
You like roses and kisses and pretty men to tell you
All those pretty lies, pretty lies
When you gonna realize they’re only pretty lies
Only pretty lies, just pretty lies”

最後にリチャードに会ったのは68年のデトロイトだった
彼はロマンチストはいつか同じ運命をたどると言った
暗いカフェでひねくれて酔っ払って 誰かを退屈させる
「冗談だろ」「君は自分に免疫があると思っている
自分の瞳を見てごらん、お月さまがいっぱいだよ
薔薇の花とキスと 可愛い男が好きなのさ
綺麗な嘘、口あたりのいい嘘
いつになったら、それがただのきれいなウソだと気づくの?
ただのきれいなウソ、口あたりのいいウソ」

He put a quarter in the Wurlitzer
And he pushed three buttons and the thing began to whirr
And a bar maid came by in fishnet stockings and a bow tie
And she said, “Drink up now it’s gettin’ on time to close”
“Richard you haven’t really changed,” I said
“It’s just that now you’re romanticizing some pain that’s in your head
You got tombs in your eyes, but the songs you punched are dreaming
Listen, they sing of love so sweet, love so sweet
When you gonna get yourself back on your feet?
Oh love can be so sweet, love so sweet.”

彼がジュークボックスに25セントを入れて
3つのボタンを押すと、音が鳴り始めた
バーのメイドが 網タイツに蝶ネクタイでやってきて
「グラスお下げしていいですか  閉店の時間です」と言った
「リチャード君はあいかわらずね」と私は言った
「頭の中の痛みを ロマンティックに表現しているだけだよ
あなたの瞳の中には お墓があるけど 選んだ歌は夢見がちな歌ばかり
聞いてよ、それらはとても甘い愛の歌、とても甘い愛だ
いつになったら地に足がつくの
恋ってとても甘いよね とっても甘い」

Richard got married to a figure skater
And he bought her a dishwasher and a coffee percolator
And he drinks at home now most nights with the TV on
And all the house lights left up bright
I’m gonna blow this damn candle out
I don’t want nobody comin’ over to my table
I got nothing to talk to anybody about
All good dreamers pass this way some day
Hidin’ behind bottles in dark cafés, dark cafés
Only a dark cocoon before I get my gorgeous wings and fly away
Only a phase, these dark café days

リチャードはフィギュアスケーターと結婚した
彼女に食器洗い機とコーヒーパーコレーターを買ってあげた
彼は今では家でしか飲まなくなって ほとんどはテレビ見ながら飲んでる
しかも家の明かりを明るくしてるって
私はこのバカげたロウソクを吹き消すんだ
誰も私のテーブルには来ないで
誰にも話すことはないんだ
すべての夢追い人は いつかこの道を通る
暗いカフェ、暗いカフェでボトルの後ろに隠れて
ゴージャスな翼を手にして 飛び立つ前の 暗い繭にすぎない
それまでの間は 薄暗いカフェの日々なんだ

ほい。Amazonアンリミテッド置いときます。

この本「ブルー」の決定版でしょうね。おすすめです。だいぶ引用しました。そういや三島由紀夫が「異性を学ぶということは、人生を学ぶということと同じことを意味しております」といってたけど、恋愛ってすごい情報量ですよね。「ブルー」は少なくとも4人との恋愛を昇華させた作品なので、オールタイムで評価される芸術になったんだと思う。まさに芸の肥やし。

(関連記事)

【レイトフォーザスカイ】全8曲を和訳
https://book-jockey.com/archives/12190

【ビーチボーイズのペットサウンズ】全11曲を和訳
https://book-jockey.com/archives/13934

レスポンシブ広告

シェアする