もしロック歌手になれたら、誰の声になりたいですか?|洋楽男性ボーカル(声質)オールタイムランキング

もしあなたがロック歌手になれたら、誰の声になりたいですか?

神龍(シェンロン)がぶわって出てきて、あなたに特別の才能を与えてくれる。

ポールマッカートニーの作曲能力、ボブディランの作詞能力、顔は若いころの福山雅治。

英語はペラペラで、日本人だけど世界の音楽業界で成功を収める。そんな設定です(笑)。

大事なのはボーカルというか声質ですよね。声の良さ。それも選べる。

もしかしたらZZTOPみたいなトリオ編成で、3人兄弟で全員が歌える設定でもいい。

そうした場合、3人の声を誰の声にしますか?




過去40年ほど聞いてきた洋楽の中から、歴代ベストな男性ボーカルを10人前後選んでみました。このメンバーで順位はつけれないので、順不同です。

好みはあると思うけど、楽器としてのボーカル、あくまで声質メインで選出してます。なのでポールマッカートニー、フレディマーキュリーなんかは落としました。

低音、金切りヴォイス、しゃがれ、ハイトーンなど声のジャンルは偏らないようにしました。

ちなみにローリングストーン誌の選ぶ、「歴史上最も偉大な100人のシンガー」ベスト10は、1位から順に、①アレサフランクリン、②レイチャールズ、③エルヴィスプレスリー、④サムクック、⑤ジョンレノン、⑥マーヴィンゲイ、⑦ボブディラン、⑧オーティスレディング、⑨スティービーワンダー、⑩ジェームスブラウンでした。

なんか違うんですよね。声質というより「偉大なる業績」とか「ボーカルスキル」か。

それではいきます。

カントリー系のオールタイムベスト男性ボーカル

カントリー系は声がいいです。アニソンみたいなもん。声で勝負してるし。ここを掘り出すと長くなるので、代表的なのを3人選んどきました。一番売れてるガースは外しました。

<ランディ・オーウェン@アラバマ>

80年代前半のアラバマのチャートアクションは凄かったです。累計でも約8千万枚売った世界一売れたカントリーロックバンド。正統派のいい声。

<ウィリー・ネルソン>

ウィーアーザワールドのころに流行った歌。いい声だなあって思ってました。ジャクソンブラウンが「ギターをとっかえひっかえする男は、女性も同じように扱う男だっていわれたよ。ウィリーネルソンはずっと同じギター使ってる」て自虐ギャグかましてました。アメリカの象徴として広く認識されてる人。マリファナ擁護。アウトローカントリー。1933年生まれ。

<ケニー・ロジャース>

90年ごろにガースが出てくる前は、セールス的にウィリーネルソンと双璧だった人。この声はアルバムで聞くとほんとに落ち着きます。ウィリーと並ぶ米国の国民的歌手。アルバム売上は1億枚以上、1986年の合同投票でUSA TodayとPeopleの両方の読者から「史上最高の歌手」に選ばれた。1938年生まれ。

ヨットロック(AOR)系のオールタイムベスト男性ボーカル

AOR系は、40年近く聞いてきて実は凄かったという人を2人選んでみました。ストーンズみたいに長ーくやってるバンドのボーカルです。

<ラスティ・ヤング@POCO>

バッファロースプリングフィールドの面々はいなくなるし、ランディマイズナーやティモシーシュミットはイーグルスに引き抜かれるし、じつはPOCOとはラスティ・ヤングだったという。ラスティの霞のような声が好きです。ちなみにmvのベースはランディ・マイズナー。

おまけに近況も。18年10月の動画。72歳の歌声。素晴らしいです。

<ウェイン・ネルソン@リトルリバーバンド>

オーストラリア音楽業界の野茂英雄。エア・サプライ曰く「リトルリバーバンドがアメリカ市場を開拓してくれたんだ」と感謝してました。最初に世界で売れた豪ミュージシャン。バンドは初期メンバーが1人も残っていません。75年デビューなんですが80年に加入したウェインが現在リードボーカルをしています。

グレンシャーロックやジョンファーナムの陰に隠れて、ウェインは大したボーカリストだと思ってなかったのですが、じわじわと40年かけて凄くなった。

何がすごいかというと、リトルリバーバンドのアルバムを、ウェインネルソンボーカルでリアレンジしたんですよ。それも2回も。2回目はリビジテッド(見直し)という2016年の作品。音が今風にドンシャリタイトになってる。

たとえばティモシーシュミットがイーグルスのヒット曲を全部自分ボーカルで再録して、イーグルス名義で発売したような感じ。評価が低いのはそこへの反発。ファンは暴挙だと怒った。

結果論ですが、他人ボーカルの名曲の数々が全部ウェインでなじんでしまった。冷静に聞くといい声ですよ。リビジテッドは66歳の録音なんですが声に全く衰えがない。

裏ではリトルリバーバンドという名前の使用権をめぐって、オリジナルメンバーと現メンバーがドロドロの裁判をやりました。2004年の時点で3千万枚売上、13曲の米国TOP40ヒットを持つ人気バンドの商標看板は決して手放せない。

ジャズ系のオールタイムベスト男性ボーカル

ジャズからは新旧あわせて3人選びました。

<サッチモ>

説明不要でしょ。彼を超えるボーカリストってあまりいない。存在からしてね。

<グレゴリー・ポーター>

トニーベネットは歌はうまいけど、声がいいとは思わないです。トニーベネット入れるならグレゴリーポーターかな。ジャンルは違うけど90年代にダリアスラッカーが出てきたとき(フーティーのデビュー作でいきなり1600万枚売上)と同じような声質による衝撃です。ラッカーはダンガリー脇汗黒人ってかんじですが、ポーターはシックなんですよ。ルックスが清潔。ボーカルには大事なことかな。

<ロッド・スチュワート>

出た。真打ち登場。 若いときからジャズを歌えばって言われて、年取ってから歌うよって。2000年代に「グレートアメリカンソングブック」が2000万枚も売れて、徳永がボーカリストを出すきっかけになった。女性だったら80年代にリンダロンシュタットがネルソンリドルとジャズシリーズやったけど、あんな感じですよね。ジャズに入れたらロックファンが怒るか。この人とかジョーコッカーとか、ジャンルを超越したシンガー。




ロック系のオールタイムベスト男性ボーカル

ここも悩みどころ。絞りに絞って4名にしました。しゃがれ、ハイトーン、金切りヴォイス、王道の4名です。全員でベスト10にしたかったですが、ベスト12になってしまった。すいません。これ以上絞りようがない…

<ブライアン・アダムス>

しゃがれ代表。2019年3月の新曲もカッコよかった。この人も40年ぐらいやってるけど衰えないですよね。

<スティーブ・ペリー@ジャーニー>

いまのジャーニーは影武者がやってます。ルパン三世の声みたいにニーズがあるんでしょう。ハイトーン代表。ハイトーンと言ったとき、クリストファークロスやニールヤング系で行くべきかと思いましたが、自分がなりたい声はこっちです。80年代に人気のあったロックバンド、STYX、TOTO、フォリナー、ジャーニー、ヴァンヘイレンのなかでは、スティーブペリーの声質が一番良かったかな。

<ブライアン・ジョンソン@AC/DC>

僕が最初に聴いたのは「悪魔の招待状」です。なんじゃこの声は?ってなりました。同級生のハードロック好きによると、AC/DCやオジーはアメリカで売れるけど、マイケルシェンカーやゲイリームーアは売れへん。日本だけの人気やと。そうか、AC/DCはありでMSGは無しなんや、って80年ごろに刷り込まれてしまった。

悪魔の招待状は初めて全米No1とったアルバムです。その後たいして売れてなかったはずなんですが、じわじわじわじわ売れて、今や2018年10月発表のウォール・ストリート・ジャーナル「史上最も人気のある100のロックバンド」で第6位です。ま、シンプルなロックでカッコイイですけどね。ハードロック=金切りヴォイスの象徴。

<ジョンレノン@初期ビートルズ、もしくはリアム・ギャラガー@オアシス>

最後の1人は王道です。覇王色。ジョンは後期とかソロになってからの声は好きじゃないですが、初期のザラついた感じが好きです。まあ楽曲が最高っていうのもあるんでしょうけど。

と、ここまで12人の素晴らしい声質のボーカリストを並べて考えてみました。もし自分がロック歌手になるとしたら(白昼夢ですいません)誰の声になりたいか?

1人ボーカルならブライアンアダムスの声になりたい。

②ビートルズやイーグルスみたいな3人以上のハーモニーバンドなら、誰の声を選ぶか?低音はグレゴリーポーター、高音はラスティヤング、メインはジョンレノン(初期)orリアムギャラガーを選びます。高音のところにスティーブペリーも捨てがたいんですが。

みなさんなら、どうしますか?




シェアする

フォローする