「コロナ論3」読んだら、5類にしない理由が書かれてた

コロナについて。みなさんはどう思われますか?

ぼくは経済回せ派です。そっちのほうが被害が少ないと思ってるので。

不思議だったのが、ヤフコメとか見てると、けっこう自粛派が多いんですよね。何でだろと思ってたんですが。ちょっと納得しました。

いま日本には年金生活者が約4000万人いる。 公務員など税金から収入得てる人は約1000万人。合わせて5000万人。 ほぼロックダウンしても生活に困らない、経済活動に関係ない人が日本には多すぎる

そりゃ税金生活者は、経済ストップしても暮らしていけるでしょうけど。そのお金は僕たち民間が働いて、税金・医療保険・年金を国に納めてるからであって。

それと現役はストレスフルなので、たまにはワーッて騒ぎたいです。パーティがしたい。どこかに出かけたい。早くサービス業の日常が戻ってきてほしい。

いったいいつまで自粛を強要するのでしょう。子どもとか見てるとかわいそうです。若さや美しさは通り過ぎていって戻ってこない。若いときの数年は何ものにも代えがたいのに。

何でこんなことになっているのか?

コロナに関する疑問を解決するため、小林よしのりの「コロナ論3」読んでみました。以下に読書メモを。

日本医師会は日本の医師の声を代表していない

日本医師会と都道府県医師会と都市区医師会は名目上、独立した団体で、しかも日本医師会の組織率は60%~70%。それも開業医主体で勤務医の声が届きにくいとも言われている。

日教組が日本の教師の声を代表していないのと同じようなもの



なぜ医療はひっ迫しているのか?

インフルエンザは新コロよりも強毒性で感染力が強く、年間1000万人もの患者が出ていたが医療はひっ迫しなかった。

ところが新コロは無症状者まで検査で洗い出しても24万人そこそこの陽性者(患者ではない)しかいないのに、医療ひっ迫だと騒いでいる。

なぜか?

理由はただ1つ。新コロは「指定感染症・2類相当とされ、結核やSARSと同じ扱いで、一部はエボラ出血症やペストと同等の「1類感染症」扱いまでしているから。

季節性インフルエンザは「5類感染症」なので町医者でも診療ができ、軽症者は自宅療養で済む。年間1万人が季節性インフルで死んでいるのにだ。

ところが新コロは「2類・一部は1類」だから、指定医療機関でしか扱えず、全国に160万床もあるベッドのうち3万床しか使えない。

世界一の病床数を使わせないのだ。

わずか3万床のベッド数に絞り込んだ状態で、自宅療養で十分のはずの軽症者まで入院させる規定になっているのだから、パンクして当然。

かくしてごく一部の医療者だけが激務に悲鳴を上げ、大多数の病院では他の患者まで恐れてこなくなり、医療者はヒマで病院は赤字にあえいでいる。

それで医療ひっ迫だ医療崩壊だと騒いでいるのだから、バカの極みである。

医療現場は心身の疲労がピークは本当か?ウソだった

2類対応の指定医療機関が感染者を独占しているから、一部の医療現場が激務になる。小林よしのりが集めた一般の医療現場の声。

・「病院全体での稼働率が80%から65%に落ちた。日勤で受け持つ患者さんがいつも18~20人なのですが、10人いるかいないかになってしまいヒマしております。とてもヒマ」

・「コロナの患者ぐらい自分で看ることができる」

・「指定感染症からコロナを外してほしい」



医療従事者の大多数の声は?

日本最大級の医療従事者向けのサイト「https://www.m3.com/」が、指定感染症2類の見直しについて尋ねたら、医師の66.7%が「見直すべき」と回答し、「見直す必要はない」の15.8%を大きく上回った。

そこへの意見は以下。

・このままでは保健所も医療機関も共倒れする

・2類であるがゆえに発熱患者の受け入れ拒否が日常化している。

・防御体制がいちいち面倒くさすぎる。

・インフル並みで十分な気がする。

・風評被害が大きすぎるため、インフルエンザ相当の分類に変更すべき。

・重症度からするととても2類ではない。

・急変するリスクがあるというけど、そんな病気たくさんある。

小林よしのりの意見。

もし2類のままで医療崩壊を防ぎたいなら、国家が補償して医師は月1000万円、看護師は月100万円くらいにするしかない。激務、感染リスク、差別されるという惨状で、給料は低い、ボーナスは出ないじゃ離職して当たり前。高給にすれば経験のある元医療従事者も復職してくれる。だがもちろん2類を5類にすればすべて解決する

感染者数の報告の義務がなくなり保健所の負担も減る。一般病院で扱うことができ、そこにはマンパワーもCTスキャンも全部が揃っている。

なぜ指定感染症から外し2類を5類にしないのか?

唐木英明・東大名誉教授が週刊新潮に語っている。

「日本の医療はここ何年も予算が削られ、大病院でも合併したり病床数を削減しなければならなかったりで、現場のフラストレーションがたまっていた。そこに新型コロナで予算がどんと増えた。しかも2類でこそ予算を増やしてもらえるんです

仕事が嫌になって 妻が嫌になって♪
自分の将来や 人生にもうんざりして
みんなに 消え失せろって言ったんだ
ガソリン入れて クルマに荷物を積んで
俺はパーティー・タウンに行くよ♪
パーティーで盛り上がりたい バカ騒ぎしたいんだ
パーティーの街で楽しみたい♪

いつになったらワーッて騒げるんだろ…。グレンフライでパーティタウン♪

(関連記事)

日本でコロナのワクチンが遅れた本当の理由⇒憲法9条が原因だった
https://book-jockey.com/archives/13184

100年前のスペイン風邪。日本人口の1%が亡くなった
https://book-jockey.com/archives/13316

なぜ年金は徴収漏れが多いのか?
https://book-jockey.com/archives/13540

PC用関連コンテンツ

シェアする

『「コロナ論3」読んだら、5類にしない理由が書かれてた』へのコメント

  1. 名前:ヒサ 投稿日:2021/08/24(火) 21:42:44 ID:b33220911

    donさん、こんばんは〜
    なるほど、大人の事情が満載なんですね。。。
    最近テレビで悲惨なニュースが多くて、コロナもパワーアップしているような気がしますけど、若い人に広がっていくのは本当にマズイと思います。
    早くワクチンが回れば良いのですが。。。

  2. 名前:don 投稿日:2021/08/24(火) 22:00:19 ID:ba26e06eb

    ヒサさん、こんばんは~
    東京五輪の開会式も悲しかったですが。
    やればできるのに、やれないというか。いろんなものに絡めとられて。
    そういえば今年、家のウインドエアコン買い替えました。コロナです。
    20年前よりパワーアップしてました。

  3. 名前:ラムコーク 投稿日:2021/08/25(水) 17:10:26 ID:d141e2688

    donさん、こんにちは~(*^^*)

    ほんとに、若い人はかわいそうですよね。。。
    20代の頃というのは、飲み会やら
    色々楽しみたい、ちやほやされる?!(笑)、
    時期ですし( ;∀;)

    最近ではイベルメクチンというお薬も
    コロナにも効く可能性高いとか、
    いろんな説が出て来てますね~。

    飲み屋さんやライブなど、
    安心して行ける日が
    待ち遠しいですね(T_T)

  4. 名前:don 投稿日:2021/08/28(土) 18:17:01 ID:e49e648a3

    ラムコークさん、こんにちは~
    イベルメクチン。なんかインドで効いたとかいう駆虫薬ですよね。
    とりあえずはワクチンが予約できたので9月に打つ予定です。
    これで免疫が強くなればいいんですが。

    ラムコークさんも、お体ご自愛下さい。