おなら減らす方法は?臭くならない方法は?|「おならのサイエンス」より

おなら、多いほうですか?ていうか人と比べられないですよね。

ぼくはトイレに行くと壮大におならします。自分の席ではできないので。

ほっとくとお腹が張るのでなんとかならんかなと。いつも思ってます。

本書読んだ印象では、ぼくの生活習慣では減らない感じです。

以下におならに関する読書メモを。




おならの概要

一般的に人間は1日に平均10~15回、量にして約1.5リットルのガスを出している。女性のおならは男性よりも量が少ないが、ニオイはキツイ傾向にある。おならの量もニオイも食べるものと密接な関係がある。

おならの75%は食事の際に飲み込んだ空気が出てきたもの。残りの25%が消化の過程で発生したガスで、そのほとんどは腸内細菌が食物繊維を分解する際につくられる。

おなら生成の燃料となるものは複合糖質と呼ばれるもので、なかでもオリゴ糖の働きが強く、豆類、根菜類、タマネギ、キャベツやカリフラワーなどアブラナ科の野菜、フルーツや乳製品に含まれている。

おならの量とニオイは個人差が非常に大きい。様々な研究によれば、1日のおならの回数は3~40回、量は400ミリリットル~2.5リットルと幅がある。ガスの種類もニオイも多種多様。大腸内の最近の種類に個人差があるからだ。

おならの成分の多くは、二酸化炭素、水素、窒素が占める。二酸化炭素の多くは大腸内の細菌が発生させている。水素は細菌による発酵の過程で生成される。窒素は口から入ってきた空気が元になっている。メタンを生成する体質の人もいるが、それは腸内にメタン菌を持っている場合だ。

おならを臭くするガスは全体の1%程度しか占めず、硫化水素やその他数種の成分で構成されている。

消化のプロセス。食事全体を完全に消化しきるまで大人で約50時間。子どもで約33時間かかる。食物は胃を通過するまで4時間、小腸を通過するまで6~8時間かかる。

大腸に到達すると消化は緩慢になり、そこから40時間もかかってしまう。消化にかかる時間は男性で約33時間、女性で約47時間と男女間で大きな差がある。

男と女のおならの違いは?

1998年「GUT」誌の研究結果。女のおならは男よりクサイ。単にニオイが強いだけでなく、ガスの濃度が非常に高い。女性のおならに含まれる硫化水素は、男性と比較すると濃度にして200%以上高く、量は90%多く、同時にメタンチオールは濃度が20%高い。ただしおならの量は逆になる。男性のおならの量は平均119ml、女性は平均88ml。回数は52対35と男性優位。

別の研究「健康なボランティアによる腸内ガス生産に関する調査、Jトムリン、Cルイス、Nリード」では、男女の放屁量に差はないとのこと。

この分野のさらなる研究が待たれる。

おならが出る食べ物やニオイがキツイ食べ物

ぜんぶは書けませんが一部を以下に。

・豆類、ラフィノースを多く含む食材
大豆やインゲン豆もそうだが、ブロッコリーやアスパラガスも食物繊維を多く含み、オリゴ糖の一種であるラフィノースなどを含んでいる。こうした成分を分解する酵素は小腸に存在しないため、そのまま大腸に運ばれる。大量のガスが発生するのは、細菌が食物繊維を好むからであり、それを燃料にますます働くから。

・タマネギ、ニンニク、西洋ネギ
フルクタンを含んでおり大腸の腸内細菌で分解する必要があるから。

・アブラナ科の野菜
キャベツ、ブロッコリなど。腸内細菌の好む水溶性食物繊維が豊富。硫黄と窒素を含む有機化合物も多い。ニオイのもとになる硫黄化合物を発生させる。

・全粒穀物
水溶性食物繊維が豊富。ガスの量は増やすがニオイはそれほど発生させない。

・フルーツ
多くのフルーツには糖アルコールが含まれている。腸内細菌が嬉々として発酵させる。

・肉類、乳製品
高タンパク質の食物はおならの量は増やさないが、ニオイは非常に強くなる。

・プロテインパウダー
ボディビルダーのおならは臭いことで有名。プロテインの摂取量が多いから。腸内細菌が硫化水素を盛んに発生させる。

・ソルビトール入りのシュガーレスガム
甘味料のソルビトールはコーンシロップに含まれるブドウ糖から製造され、ふつうの砂糖よりカロリーが低い。ガムの甘味料としてよく使われる。消化されにくく大腸まで分解されずにいくため、大腸に摂ると下痢になる。腸内細菌によって発行してガスが発生する。

⇒なぜおならが多いかわかりました。納豆、たまねぎ、にんにくは好きでよく摂取してる。毎日プロテイン飲んでる。プロテインはよく泡立ってる。1日2Lの水分補給。会社でシュガーレスガムやミンティアをかなり摂取してる。




おならを減らす方法

量を減らす方法はいくつかあるが、おならを抑えるのは必ずしも体にいいとは限らない。そもそも本当に出すぎているのか?健康的に消化が行われれば、1日に0.5L~2.5Lのガスが出るのは普通なのだ。その量の多さに誰もが不満を抱えているが、べつに悪いことではない。

・食事を変える
食物繊維減らすという方法があるが、イギリス人の1日平均摂取量はわずか18gで理想は30gといわれている。少しだけ豆類を減らすとか、繊維質の豊富な野菜を減らすぐらいか。

・空気を飲み込む量を減らす
噛んだり飲んだりするのはゆっくりと。キャンディを舐めることは控え、禁煙し、ガムを噛まないこと。

・ソルビトールを断つ
シュガーフリーのガムをやめる。

・炭酸飲料をやめる
二酸化炭素が溶け込んでいるので、おならの増加につながってしまう。

・ジャガイモ、バナナ、麦を食べる
量は減らないがニオイが減る。ジャガイモとバナナには難消化性デンプンが含まれ、麦にはフルクタンが含まれる。これらは腸内で非常によく発酵するため、腸内細菌も炭水化物の分解に忙しすぎて、タンパク質まで手が回らなくなる。ということは硫化水素はあまり発生しない。

⇒プロテインやミンティア(ソルビトール)はやめる気ないし、体にいい食べ物も減らす気ありません。水分補給を減らせば口から空気が入ることを減らせますが、お茶飲むことのメリットの方が大きいし…。生活習慣を変えるのは、ほんとに難しいです。

おならのニオイを減らす最終兵器

おなら消臭パンツを買う。活性炭シートが硫黄系ガスが環境へ放たれるのを防ぐ。活性炭シートの入った特殊な裏地を使い、肌にピッタリと密着する素材で作られていて、腰と足の部分は伸縮性の高いゴムが使われている。

愛はクサイ♪

愛は悪臭を放つ♪

Jガイルズバンドで、ラブ・スティンクス♪

(関連記事)
【すべての疲労は脳が原因/梶本修身/16年4月初版】
https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2016-09-10

【すべての疲労は脳が原因2/梶本修身/16年12月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-08-12

【自律神経が整えば休まなくても絶好調/小林弘幸/17年6月初版】
https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-10-10




シェアする

フォローする