植木屋に5mのゴールドクレスト剪定を頼むと料金はいくら?

5mほどのゴールドクレストの伐採・剪定費用はいくらだったか?

2階の電線部分に届くほど巨大化したゴールドクレスト。台風が来るたびに、木が揺れて電線を切らないか心配してました。

ゴールドクレスト剪定

2015年の価格。ネットビジネス黎明期なのでプア。

今回はネットで「お庭マスター」というところに頼みました。税込18,000円でした。見積して少し値引きしてもらった。

植木屋って高いイメージだったのですが、「植木屋 〇〇市」で検索すると、一番上に広告が出てくる「お庭マスター」というのが安そうです。Webから受付メールが出せます。

さっそくメールが返ってくるのですが、概算価格を教えてくれない。現地見積の日時を入力してくれと。1万のものか5万のものかわからないと、どうするか判断できないので、写真をもとに概算でいいから教えてくれと再メール。もう一度現地見積じゃないとダメだと返信あり。了解せざるをえない。

やりとりで1週間ほど経過したので、見積日時入力フォーマットを再送して欲しいとメール。

これが返信来ない。。はっきりいって顧客不満足です。プラットフォームビジネスするなら、顧客との接点をきちんとしてほしい。

直接TELしました。すぐに日曜に見積にきて、月曜日に見積金額のTELがあり、電話で交渉しました。△10%弱で折り合い、対応可能日を後日連絡してもらうこととした。けっこう待たされました。ふたたび顧客不満足。10日後ぐらいにTELあって日取りを決めます。ようやく無事に植木屋さん来ました。

ゴールドクレストを半分の大きさにしてもらい、形を整えてもらう。ざっと2時間。もちろん伐採した木は引取処分、掃除もしてもらう。1万8000円。相場がわからないので何とも言えませんが、まずまず安いんじゃないかな。



剪定の仕上がり具合はこんな感じ

んで、出かけてた奥さんが返ってきました。
「何これ、ソテツみたいになってるやん」
「ゴールドクレストは三角やろ普通は」

「1万8000円も出してこんなんなん?」
「こんなんでエエん」
「なんで、ちゃんとせえ言わへんの」

なぜか僕が文句いわれました。悲しいです…

仕上がりは、植木屋さんの腕前に左右されます。いい店を選んでください。

2020年ならどこの植木屋を選ぶか?

あれから5年。ゴールドクレストがまたデカくなってきました。台風で電線切らないようにもう一度剪定しようかな。

前回お庭マスターは最悪だったので、今回は別の所にする予定。くらしのマーケットがよさそうです。何がいいか。自分で発注する職人さんを選べるのがいい。



1. 上記の「くらしのマーケット」のバナーをクリック。

2. 右上の「カテゴリ一覧」をクリック。スマホの場合は右上にある「三本線」をタッチ。

3. 検索窓に「庭木の剪定」と打ち込むか、下の方にある「庭木の剪定」をクリック。

4. 「エリアで絞り込む」で、自分の住んでる地域を選ぶ。

5. 上位ランクの人の料金を確認する。相場は税込み1万6千円ぐらいです。

PC用関連コンテンツ

シェアする