【2018ベストアルバム特集】ミュージックマガジンのベスト10

ミュージックマガジン1月号は2018年ベストアルバム特集です。

ジャンルごとに強引にベスト10を発表。これがかなり先鋭で趣味的。

一般人の快適さとは相いれない。あんま参考にならんというと怒られるか。

ジャンルは以下13ジャンル。ロックUS、ロックUK、ロック日本、Jポップ、R&Bとソウルとブルース、ラップ、ジャズ、エレクトロニックミュージック、ワールドミュージック、ラテン、欧州ロック、レゲエ、日本レゲエ。

備忘のためロックUS、ロックUK、ロック日本、Jポップ、エレクトロニックの5ジャンルのベスト10を貼っときます。

▼広告▼


アメリカ/カナダのロック

いきなりデヴィッドバーンが1位(笑)。この人80年代初頭から評論家受けがいい。個人的にはリトルクリーチャーズはよく聞いた。たぶん日本で一番売れたトーキングヘッズの曲ちゃうかな。ロードトゥノーホエア。車のCMでがんがんテレビでかかってました。

2位のmitskiは知らん人。アマゾンアンリミテッドにもない。この人の15年の作品はあったけど。中島みゆきっぽい。5位の人の対象アルバムもない。旧作はありますが。知らない人は旧作を聴いて、雰囲気だけは理解しました。で、個人的には数日前のブログにも書いたけど、スネイルメイルがいいです。

1位のデヴィッドバーンのアルバム1曲め貼っときます。

イギリス/オーストラリアのロック

ポールウェラーにコステロにポールマッカートニー。トムヨークもいるよ・・むかしの名前で出ています。リアルタイムでアンリミテッドで作品は聞いてたけど、悪いけど紹介するに及ばないと判断した作品ばかり。

1位のアークティックモンキーズ。

Jポップ/歌謡曲

お、知らないのが1位やと期待して聴いてみた。・・・・。4位はめっちゃいいよ。だけどMONOなんでスマホで通勤で聴くにはもの足りません。なんでステレオにせんかなあ。それとなんでPerfumeとか水曜日のカンパネラを入れないのか。

1位のtofubeatsの1曲目貼っときます。

日本のロック

1位の折坂は、さだまさしみたいな古風な楽曲名が多い。アンリミテッドには旧作しかない。独自の日本語歌唱が評判。個人的にはまったく響かない。2位のceroはアンリミテッドにない。評論家の先生方はどうも選択センスが凄すぎて、音楽に快適さがない。ぼくが選ぶんだったら、シシャモ、サチモス、グリムスパンキー入れる。

1位の折坂悠太のアルバムタイトル曲。

アンリミテッドに折坂の新作はないよ。

エレクトロニック・ミュージック

ここもスカッとしたEDMを期待したんですが、なんか陰鬱な実験的サウンドでした(笑)。ぼくやったらkygoの日本ベストとか、シガラ入れるけど。

1位のDJkoze貼っときます。

▼広告▼


ということで、いい音を探してアマゾンのアンリミテッドにある作品は、一通り聴いてみました。ワールドミュージックやレゲエまで。アルバムの中の2~3曲とかだけやけど。

1枚だけ掘り出し物がありました。それからその作品ばかりず~っと聴いてます。

原田知世の4年ぶりの新作です。この人のアルバムは一度も聞いたことありませんでしたが、これ、ええやん。今井美樹のアルバムに通じる心地よさがある。

楽曲的にはハイハットチキチキなトラップも入ってるけど、彼女のボーカルが入ると心地いいんです。

この心地よさはなんだろうと、アンリミテッドにある他の作品も聞いてみました。徳永のボーカリストみたいな名曲カヴァーアルバムとか、セルフカヴァー作品とか結構いいのがある。

わかったのは彼女は今井美樹みたいな、稀有なボーカリストだということ。いやー、全然気づかんかったです。アイドルやんって切り捨ててました。

それと凄いのが、彼女は51歳なんですが全くボーカルに衰えがないこと。同年代で美声をキープしてる68年生まれのステイシーケントに匹敵する。

20歳前後にどんなに美声でも、50前後になると声質は変化してくる。偉大なるミュージシャンでも。近年だったらジョニミッチェルやホリーコールなんか、ここまで変わるかってぐらい声質が変わった。

ビリーホリデイは44歳で亡くなるときはあの声だった。サラヴォーンだって58歳の枯葉のときはドスがきいてた。

彼女の声、どう思いますか? 2018年の作品から。

2017年の記念アルバムから。

アマゾンミュージック会員は聴き放題です。

おまけに今井美樹のSKYも。これもいい作品です。

(関連記事)

【音楽業界の動向とカラクリがよくわかる本/大川正義/17年12月初版】
https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2018-04-07

【誰が音楽をタダにした?/スティーブン・ウィット/16年9月初版】
http://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-04-18

amazon music unlimited レビューと感想
https://donhenley.blog.so-net.ne.jp/2017-12-23

▼広告▼


シェアする

フォローする

『【2018ベストアルバム特集】ミュージックマガジンのベスト10』へのコメント

  1. 名前:しろくま 投稿日:2019/02/07(木) 07:45:18 ID:8d5beb5a3

    donさん、おはようございます^^

    おおー原田知世さん、透明感のある声ですね(^^♪
    和製ステイシー・ケントという感じですね。
    たしかに今井美樹さんに通じるものがありますね。

    前回の朝ドラ「半分、青い」で、知世さんは「和子さん(わこさん)」という役で、
    途中で病気で亡くなってしまうのですが、岐阜犬というぬいぐるみの犬を通して、
    亡くなる前に息子役の佐藤健さんと会話を交わすシーンがあって、号泣でした。。。

    J-POP、あんまり知らないのですがパフュームとサチモスは好きなので、
    ランクインしてほしかったですね~!

  2. 名前:don 投稿日:2019/02/07(木) 12:19:13 ID:379c8a5a7

    しろくまさん。こんにちは~
    そうなんですか。「半分、青い」に出演してたんですか。
    若くてかわいかった彼女が、佐藤健の母親役ですか・・
    長い年月が過ぎ去ったというか。

    Perfumeは最高のアルバムなんですけどねえ。
    まあ「ミュージックマガジン」ですから。
    そういえば創刊50周年だそうです。