【平成川柳傑作選/15年11月初版】から34選

いつもサラリーマン川柳は読んでるのですが、マンネリ化してるんですよね。なんかほかに、おもしろい川柳はないかなと探してたところ、見つけました。

毎日新聞って、「仲畑流万能川柳」というのを、毎日掲載してるみたいです。その4年半分の248万句から選りすぐられた1365句が本書に掲載されてます。

サラリーマン川柳とは、またちょっと違った風合いです。あちらは会社ネタが多いですが、こちらは日常ネタが多い。それと選者が、ネットで受け付けてない。はがきオンリーだそうです。ネットで受け付けると、大量に応募が来そうで、選定がえらいことになると。

新聞の読者層、はがき、ということでなんとなく高齢者の投稿が多いような気がします。なんとなくですが、そう感じました。

以下に、本書から気に入った34句を。




・どれ位あるのか俺のロスタイム

・仰向けのカナブン助け今日一善

・ハンバーグこねてはさがすバンドエイド

・録画見て同じところでまた寝てる

・もう夜か今日はいったい何をした

・ケータイにわからぬマークずっとつく

・いまだ見る元彼の夢妻10年

・フォークの背ライスを乗せた初デート

・扇風機にあ~っと言って夏終わる

・持っているCD全部ベスト盤

・考えが似てる本だけ買って読む

・未来とは明るいものと思ってた

・俺らしく生きると息子娘となりぬ

・心配も子の成長に正比例

・蜘蛛の巣と水滴による自然の美

蜘蛛の巣




・かすがいがたいていケンカの原因(もと)となり

・チェゲバラのシャツ着た妻に見る無敵

・手を合わす子のことばかり頼んでる

・拭いた後その手で三角折ったのね

・古本屋ノストラダムス寂しげに

・せっかちで勝負下着に目もくれず

・亡き人も時折混じる盆踊り

・すきな子にすきな子がいた秋祭り

・一口で時給と同じ寿司を食べ

・夜明け前鳴ってる電話に深呼吸

・今日生きる明日がその日と知らぬまま

・人生はせいぜい3万日の旅

・そういえば黒人力士おらんよね

・AKB皆ズボンを履いてたら

・3人が主流謝罪の頭下げ

・カラフルな車のタイヤなぜ黒い

・妻よりもオレの好みを知るアマゾン

・優しさを食べてしまうね疲れって

・父の日があって寂しい思いする

ぼくが君の父親代わりになる♪
最後まで君を愛する者になる♪

ジョージマイケルで、ファーザー・フィギュア♪ 今さらながらですが、美しい声。

PC用関連コンテンツ

シェアする