ビルトインガスコンロのサイズ(奥行、高さ)が合わない。最安値の発注方法は?

総額3万5千円で新品のガスコンロに交換工事できました。工事費込価格です。すごく安かったので以下に順を追って解説していきます。よかったらみなさんもシェアしてください。

家のキッチンのガスコンロが壊れました。1回じゃ着火しなくて2回で着けてましたが、3回以上かかるようになってしまった。もう15年以上使ってるので寿命です。交換を決意。調べると以下の3パターンで、「ビルトインガスコンロ」の交換ができると。

(1)ホームセンターや家電量販店にて施工込みで購入
(2)「ガスコンロ 交換」でググると広告が出る、ガスコンロ専門店に工事込みで頼む
(3)アマゾンで買って、地元の工務店に交換工事を頼む

ググると複数ブログでの結論は同じでした。アフィサイトじゃなくて個人ブログ系。

寸法調べたり分割発注になるので手間はかかるが、(3)のアマゾン他の通販+地元工務店が一番安いと。

交換工事費は(1)(2)の場合は2万円が相場。(3)の地元工務店に工事のみ依頼する場合の相場は約1万円前後とのこと。

それとガスコンロ本体も、量販店やガスコンロ専門店はかなりの利潤をのせてるそうです。ネット通販で最安値に発注するほうが安い。(3)が安くなるのは至極当然であると。

結局ネットで調べるのがメンドクサイ人が、相談相手を求めてホムセンやガスコンロ専門店に発注する。そういう会社は相談料をのせた金額で販売してるということ。自己責任で分割発注する人は、格安SIMと同じで安く買うことができる。

まず価格調査で徒歩圏にあるホムセンに行きました。ここはガステーブルはあってもビルトインは取り扱いなし。まあホムセンは高いとのことなので、ホムセンのハシゴはしなかった。

次にググって一番上に広告が出た「正〇屋」という全国100箇所展開してるガスコンロ専門店に見積依頼。見積は約1週間ほどかかった。価格は5万4千円。商品代、施工費、処分費、消費税込みの価格。なんとヤマダ電機みたいに最低価格保証もある。でも分割発注価格には合わせないやろね。たぶん。

う~ん、微妙です。本丸の(3)にトライしてみます。



ビルトインガスコンロのサイズ測り方がわからない

①まず家のコンロの寸法を測りました。横幅59cm、奥行51cm、高さ22cm。メーカーはハーマンという会社です。寸法は以下のフォトの部分です。

ふつうはリンナイとかパロマとか選ぶじゃないですか。アマゾンでリンナイ見てみた。すると寸法は、幅596×奥行539×高さ269。奥行と高さが違う。ビルトインできへん。リンナイ使われへん。困った困ったこまどり姉妹、くまったくまった熊田曜子です。

アマゾンや楽天探しても同じ寸法のものがない。「ガスコンロ サイズ 測り方」でググっても、どこを基準点にしてサイズを測るか書かれてるサイトがない。ほとんどがアフィサイトでぜんぜん疑問の解決にならない。

どうしよう。図面見てみました。

・高さは「五徳」も含まれてた!
・奥行きは上から見た寸法じゃなくて、前の操作部まで入れた寸法!

ぼくが図ってた部分は、横幅59cm、奥行51cm、高さ22cmでまったく同じでした!



ぼくが発注したビルトインガスコンロ&交換工事

まず一番安い3口のガスコンロをアマゾンで探す

いろいろ調べましたが、メタルトップ、3つ口、ビルトインガスコンロはハーマンが2万5千円ぐらいで一番安い。いちおう図面も確認して自分が採寸した部分のサイズは同一であることを確認しました。以下は今回購入したハーマン(DG32N1SQ1)の図面。

ハーマン図面

仕様書&図面の詳細を確認したい人は、ハーマンのサイトからPDFでご確認ください⇒https://www.harman.co.jp/downloads/body.php?cat=7&type=1&no=0&page=16

ちなみに12Aとか13Aは都市ガスの種類とのこと。現行品を買うとどちらのガスタイプにも適応してるそうです。気になる方はググってみてください。

ご購入はこちらから↓↓↓↓価格は変動します。

次に地元工事業者をどうやって探すか?その方法。

don
don
くらしのマーケットで工事業者を探すのがいいです。



1. 上記の「くらしのマーケット」のバナーをクリック。

2. 右上の「カテゴリ一覧」をクリック。スマホの場合は右上にある「三本線」をタッチ。

3. 検索窓に「ビルトインコンロの交換・取り付け」と打ち込む。

4. 上から3~4つめの「工事だけ依頼する」というバナーをクリック

5. エリアで絞り込む。

6. 気に入った会社にネット申込する。

だいたい相場は1万円前後。ぼくの地域は8000円+旧ガスコンロ引取り2000円で1万円でした。ガス管の種類が違って工事が発生する場合は2000円ほど追加料金いただきますとのこと。ネット申込後約1時間で地元業者からTELがあり、すぐに日程がきまりました。

ガス管工事があるので、キッチンの収納の中のモノはすべてどかしておいて下さいとのこと。前日の19時30分ごろにも予定確認のTELありました。

地元工事業者さんが来た。感じいい人。インタビュした。

日曜の午前10時、ご夫婦で来られました。すごく感じのいい人たちでした。ロマンスグレーで60歳ぐらい。礼儀正しい方。奥さんも腰の低い愛嬌のある方。旦那さんが工事されて、奥さんがサポートされます。段取りしたり養生したり道具類運搬したり。

時間はだいたい40分ぐらいです。作業中立ち会ったので何点かお話伺いました。

・ネット登録はいつから?
⇒7年ほど前から登録してます。

・仕事は多いですか?
⇒ここ2~3年すごく増えた。amazonや楽天で買って工事だけ頼む人が増えた。

・地域はどこまで対応しますか?
⇒京都から姫路ぐらいまで。ネットなのでいろんな地域から注文がある。京都とか遠い場合は交通費いただきます。それでもお客さんにはコストが合うみたいです。

・工事費はずっと1万円でしたか?
⇒いや違います。コンロの手配込みの場合は、1万7千円の工事費いただきます。コンロをお客様が手配して工事だけの場合は1万円でやってます。うちは安い方ですか?と逆取材されました(笑)。

古いコンロ、新しいコンロの段ボールや発泡スチロールなんかすべて引き取って下さった。とても楽ちんでした。使い方説明をうけてその後1万円ちょうどをお支払い。領収書をいただきます。ガス漏れで困ったことあれば、いつでもご連絡くださいと。

旧ガスコンロを外したあと。汚れを掃除してくれます。

ハーマン2万5千円の新品を装着後。

ガスコンロの交換総合計金額は、2万5千円+1万円=3万5千円でした。同スペックのビルトインガスコンロで、「正〇屋」より2万円も安かった!※価格は変動します。とくにコロナ後はコンロが高くなった。



ストーンズで、ジャンピン・ジャックフラッシュ・ガスガスガス~♪
「ジャックフラッシュ」って大麻の一種。アイム・ジャンピン・ジャックフラッシュで「俺は麻薬を乗り越えたぜ」っていう意味。「飛んでるジャックの稲妻ガスガスガス」じゃないよ。

でもいまは大丈夫♪
麻薬を乗り越えたんだ♪
サイコーだぜ♪

図面見るとリンナイも同じ寸法(59cm 51cm 22cm)なので交換OKみたい。

リンナイの図面です↓↓↓。

リンナイ図面

ご購入はこちらから↓↓↓。

PC用関連コンテンツ

シェアする