角ハイボールグラスを手に入れた⇒めっちゃ幸せ♪

角ハイボールジョッキ

ある日気づきました。

日常生活にこそ、ぜいたくが必要ですよね。

それまで家にいるときは、ボロボロのジャージとヨレヨレのTシャツ着てました。

服については、部屋着はおしゃれになりました。ユニクロのおかげです。おしゃれなフリースが1290円です。しゃれたデザインの服を家で着てると、なんとなくハイソな気分。ユニクロだけど。

酒を飲むコップも、ワインだったら脚付きの方がいい。100円ショップに、けっこういいワイングラスが100円であります。脚付きグラスでワインを飲むと、なにやら王侯貴族になった気がします。

で、ハイボールです。

ハイボールは好きで、なじみの居酒屋ではいつも飲んでます。もちろんサントリーの角です。

破壊力抜群のハイボールで、角を90ml(5セキ)入れてくれる。けっこう濃いでしょ。日本酒換算だと約1.5合相当です。1杯420円なり。

角ハイボールジョッキ



今まで何杯飲んだ事でしょう。ほぼ毎週2008年ごろから飲んでます。平均すると2杯/週ほど、なじみの居酒屋で同僚と飲んでる。

年間100杯、7年として700杯以上飲んでます。700杯x90ml=63リットル=90本/角瓶ですか。

ほかの居酒屋でもハイボール飲んでるので、100本は角瓶空けてると思う。なんかサントリーから褒めてもらいたい。

2個入りで以下の価格。

ポチッとしようかずいぶん迷いましたが、2個もいらない。

そうだ、なじみの居酒屋の大将に頼むと、送料は無料になるはずだ。どうせ買うんだったら、なじみの店にカネ落としたい。さっそく同僚さそって居酒屋に行きました。

(ぼく)
「大将、お願いがあるんやけど」
「このグラス欲しい。新品を安く譲ってくれへん?家でもこれで飲みたい」

(大将)
「いやぁ、いつも世話になってるから、タダで差し上げますよ」
「仕入れ先の酒屋さんからは、タダでもらってるんで」
「でもね、キリンのビールジョッキは、言うたらすぐにくれるけど」
「ハイボールのジョッキは渋って、なかなかくれへん」
「そうかぁ結構な値つけて、売ってはるんですなぁ」

やっぱりタダでもらうのは悪かったんで、おつりはいりません!と500円ぐらい大目に払いました。というわけで500円ぐらいで入手しました。たぶん次いったら、500円ぐらいのアテをサービスしてくれると思う。



角ハイボールジョッキ

じゃ~ん、やっぱこのコップですよね。せっかくなんでレモンも買いました。ちなみに容量は375ml。

角ハイボールジョッキ

公式サイトのレシピでは、黄色のマークの下のラインまで入れるそうです。米の計量カップ(酒の計量でいつも使ってる)で計ると、45mlでした。

角ハイボールジョッキ

一応レシピ通り。飲んでみると相当に薄い。アルコール純分は45mlx40%=18mlです。日本酒でいうと0.7合、ビールでいうと350ml缶1本程度のアルコール純分。

角ハイボールジョッキ

薄いのでレモンを足してみた。レモンの味が薄さをカバー。あるショットバーのマスター曰く、「酒の味を感じさせないのがカクテル」

ぼくの好きな、ウイスキの甘さを感じるハイボールは邪道なのかな。

キングストントリオで、スコッチ&ソーダ♪

Kingston Trio-Scotch & Soda
PC用関連コンテンツ

シェアする