ユニクロのオックスフォードシャツ、最高ですよね。無印良品との比較

若いころ、DCブランドブームというのがありました。

80年代です。Y’sとかBIGIとか、みんな高い服を着てた。

白シャツが1万2千円もしました。TAKEO KIKUCHIとか。

ぼくはJ.D.サウザーに憧れてたので、白シャツを着ることが多かったです。

その後、シップスとかビームスとか7千円ぐらいのシャツに移行。徐々に安くなる。

やがて結婚して「洋服の青山」とかの3~5千円ぐらいの白シャツを買うようになった。



90年代後半からユニクロが流行りだしました。安かろう悪かろうだったんですが、徐々に品質が良くなってくる。お父さんの白シャツは、ユニクロの「ファインクロスシャツ」になりました。3~4千円ぐらいだったかなぁ。

ユニクロのオックスフォードボタンダウンは、むかしは襟が1年弱で擦り切れてました。安かろう悪かろう。あきらめてた。当時で2千円ぐらいだったか。ある時期から猛烈に品質が良くなった。ここ5年ぐらい。

今やユニクロのオクスフォードシャツ、最高です。「圧倒的じゃないか、わが軍は」。

品質が向上したのかな。それともネクタイしなくなったから?みなさんの襟はいかがですか?

ユニクロのオックスフォードシャツは、年に数回ほど1990円(税抜)⇒1290円(税抜)に値引きされます。そのときつい買ってしまうんですよね、買わないと損するような気がして。こんないいシャツが、1290円って・・むかしの10分の1ですよ。

全部で8枚もユニクロのオックスフォードシャツ持ってますが、また買ってしまった。9枚になった。あほです。サイズはMが6枚、Lが3枚。

左の端の濃紺は今年の新色です。値引きを数か月待ってたのですが、ぜんぜん気配がなくて、先週1990円で買ったところです。するとマーフィーの法則で翌週に1290円に値引き。なんか悔しいので、白シャツをナンピン買いしてしまった。8月23日まで値引き価格です。

この前、まだ着れるユニクロのシャツ(イージーケアコンフォートとか)をまとめて4枚ほど捨てました。着ないものを置いとってもあかんし、断捨離です。

断捨離すると、また新しいシャツが欲しくなる(笑)。

無印良品の「オーガニックコットンブロード洗いざらしシャツ」もいい。しかし2990円は高い。丈が短くシャレてるんですが。もうちょっと安くならんかなぁ。



ユニクロのオックスフォードシャツと無印のオックスボタンダウンシャツ比較

無印良品の「オックスボタンダウンシャツ、2990円」。Mのサイズ感ですがユニクロMより太めです。丈は短いのでスタイリッシュなのですが、ダブっとして襟が低いのでなんか野暮ったい。このへんは好みの問題ですが。ユニクロで気に入ってるのはシルエットとコスパ。ぼくにはユニクロMがタイトめにジャストフィットする。

左ユニクロで右が無印。両方ともオックスフォードボタンダウンシャツ。無印のほうが見ての通りずんぐりむっくり。

177cm、62kgですが「Ⅿ」着てます。細身なので。

ユニクロのオックスフォードのほうが身幅がタイト。丈も長い。シャツインする時はこっち。

無印は身幅がルーズ。細くない人はこっちがいい。丈が短い。シャツアウトする時はこっち。

平松愛理で、部屋とワイシャツと私♪

平松愛理 – 「部屋とYシャツと私~あれから~」Music Video

PC用関連コンテンツ

シェアする

『ユニクロのオックスフォードシャツ、最高ですよね。無印良品との比較』へのコメント

  1. 名前:Mimiko 投稿日:2018/08/22(水) 22:23:15 ID:89df56148

    まだ着れるけど、もう着ないから断捨離!は、さすがですね。
    潔く男前。

    エレカシ宮本さんの、定番の白シャツ黒ズボンスタイルがすごくカッコよくて好きです。

  2. 名前:don 投稿日:2018/08/23(木) 12:28:19 ID:8861db32b

    Mimikoさん、こんにちは~
    今年の夏はだいぶ捨てました。部屋着を捨てて、外出着を部屋着に回して。
    エレカシの宮本氏、少し前にスペシャでライブ映像とか見たのですが、細いですよね。
    しかし彼はいつ見てもスーツ着てるような。